「髪にグロスが付く」ダンスはこれで解決!髪型とメイクにひと手間を

踊っていると、グロスが髪に付いて気持ちの悪さを感じたことがありませんか?かといって、グロスを塗らないのも物足りないし、アップヘアばかりでは飽きるし…。そこで今回は、私が研究を重ねた結果編み出した「髪にグロスが付く問題」の解決法をご紹介します!


唇にツヤ感を出すグロスは、リップの発色をよくしてくれたり、キラキラ光って見せてくれたりします。もしかしたら男性は「そんなに大事?」とか「から揚げ食べた?」とか、女子の努力を水の泡にするような発言をするかもしれません。しかし、女子にとってグロスと髪型問題は大きなものなのです!

ご紹介するテクニックは、どれも簡単なのでダンス以外にもお出掛けやデートの際に、ぜひ試してみてくださいね!

1.グロスを唇の内側オン

最近、韓国版LIAR GAMEにハマっています✨ 主演のキム・ソウンちゃんのリップメイクが可愛すぎて、真似してみました💋 あえて縦じわを残すのがポイント🤔 . 使用したのは、 ☑️ディオールアディクト リップティント451 ナチュラルコーラル💋 . 韓国で定番のグラデーションリップです💓 唇の奥から、じわ〜っと色がにじみ出てくるように塗ります🙆‍♀️ . 単色でグラデーションリップをすると、清楚な印象になります😊 次は2色で試してみたい✨ . #cosmetics #lip #lips #lipmakeup #makeup #dioraddict #dior #diormakeup #グラデーションリップ #オルチャンメイク #血色感リップ #メイク #メイク好きさんと繋がりたい #コスメ好きさんと繋がりたい #コスメ #リップマニア #リップ #リップティント #リップメイク #ディオールコスメ #ディオールアディクトリップティント #ディオールリップ #ディオール #キムソウン #ライアーゲーム #韓国版liargame #韓国版ライアーゲーム #liargame #血色メイク #血色リップ

あべさん(@abemake0323)がシェアした投稿 –

唇全体にグロスを塗ると、どうしても髪に付いてしまいます。そうなると、ダンスをしても髪がかかって顔が見えなくなってしまいます…。私は、グロスを唇の内側にのみ乗せ、じゅわっと発色しているように見せて髪に付くのを防いでいます。

これは、韓国メイクにはまっているときに気付いた解決法です。それまで、私はダンスのときは口を大きく見せるため、オーバーにリップラインをとっていました。それに合わせてグロスもたっぷり塗っていたのですが、それではどんな踊り方をしても髪に付いてしまう…。アイドルの踊り方を研究して首を激しく振ったり、逆に首を動かさず踊ったりもしましたが、結局失敗…(笑)

ダンサーは、イベント時は特に普段メイクよりも数段濃いメイクにするよう心掛けていると思うのですが、グロスは控えめにしても問題ないのです!私はグロスを唇の内側にのみ塗ることで、納得できました♡

2.ベタベタしないグロスを選ぶ

💗MAKE IT💗 . ⭐︎明日のカワイイはこれできまり💫 . 🥀🌹 #ロレアルパリ 🥀🌹 リップオイルティント 「 #ユイルカレス 」をPICK UP♡ . \オイル約90%配合/ 軽やかでベタつきにくい優秀ティントリップ💄 . 定番レッドやピンク以外にも、ライムやブルー、パープルまで全10色の豊富なカラーバリエーション! とっておきの1本を選べます🥀 . #ロレアルパリ のおすすめコスメを @makeit_press をタグ付けして自慢しちゃおう💘 . #MAKEIT #メイクイット #ロレアルパリ #メイク #リップ #ティント #ユイルカレス #コスメ好きさんと繋がりたい #メイク好きさんと繋がりたい #美容垢 #makeup #cosmetics #pink #cosme #beauty #메이크 #메이크업 #화장품 #코스메틱 #美妆 #化妆品

メイクイット by モデルプレスさん(@makeit_press)がシェアした投稿 –

グロスはベタベタするものですが、その中でもベタベタ寄りではなく、サラサラしたテクスチャーのものを選びましょう。お手持ちのグロスはアップヘアにしたときのために取っておいて、もう1本購入してもよいと思います。

いまやプチプラのグロスでも、ベタベタしない軽い付け心地のものが多数販売されています。プチプラ化粧品なら、数百円でゲットできるので、学生でもお菓子やジュースを我慢すれば購入できるでしょう。

サラサラしているとはいっても、グロスに変わりはないため付け過ぎには注意して!あくまでも、リップにツヤを持たせるために使用しましょう。

3.ハーフアップにする

. . 結婚式の#ヘアセット ♡ 何回行ってもワクワク❤️ . . 今回は初めてのところ♡ なんとこのスタイリングが1000円😳💕 しかも10分セット♡ #パールピン もプレゼントして下さいました☺️✨ . . うしちゃんと待ち合わせして ヘアセットしてお茶してからの 楽しい、幸せな結婚式でした☺️❤️ 更新したいことたくさん♡ . . #結婚式ヘア #結婚式ヘアアレンジ #結婚式ヘアセット #結婚式ヘアスタイル #結婚式ヘアメイク #セットサロン名古屋 #名古屋セットサロン #名古屋美容院 #美容院名古屋 #ポニーテール #ポニーテールアレンジ #みつあみアレンジ #三つ編みアレンジ #ヘアセット名古屋 #巻き下ろし #まきおろし #ハーフアップ #ハーフアップアレンジ #アッシュベージュ #アッシュグレー #アッシュグレージュカラー #アッシュグレージュ #アッシュグレーカラー #外国人風カラー #外国人風ヘアカラー #ロングヘアアレンジ

MIHO♡さん(@mihodoll)がシェアした投稿 –

髪をおろして踊るときでも、ハーフアップにすることで髪にグロスが付くことを防ぐことができます。

ハーフアップといっても、結び目をアレンジしたりヘアアクセサリーを付けたりすることで、個性を出すことができます。髪の長さを活かしつつも、グロスを気にして髪を触ることもなくなるので、野外イベントで風が吹いたとしてもOK!

4.顔周りの髪を長く保つ

顔周りの髪をフェイスラインより長く保つことで「髪を食べちゃった!」という事件を防ぐことができます。前髪をフェイスラインで切っている方は、どうしても口元に髪が当たってしまうため、グロスに付く可能性が高まってしまうのですね。

そして、顔周りの髪を長くすることによって、簡単にアップヘアにできるのでおすすめです。レッスン前にがしっとまとめることができ、おろして踊ってもグロスが付きにくいなら、試してみる価値はあると思います!

髪にグロスが付かない方法をご紹介しました!

髪にグロスが付かない方法をご紹介しました。いかがでしたか?

ダンスとメイクは密接に関係しています。さらに髪型も加わると、少々厄介な問題も出てきますよ…。それらに上手く対処することで、魅せるダンスができたらいいですね!

グロスを諦めるか、ダウンヘアを諦めるか…。そうマイナスに考えるのではなく、どちらも手に入れて欲張りに踊りましょう!

この記事をシェアする