勝手にBBB SHOCK LIVE6見どころ新聞

Category : その他 ,
Bloger

DUP BANNER

B.B.Bの6回目となる単独ライブ「BBB SHOCK LIVE6」の日が近づいてきました。
楽しみな気持ちをこめて、見どころや個人的に気になっている点を新聞形式でまとめてみました。


武道館白紙から半年、パワーアップしたB.B.Bがコーストに帰ってきた!!!

新アルバムと共に2度目のコーストへ!!

BSLook6月15日STUDIO COASTにて、B.B.Bによる6回目の単独ライブ「BBB SHOCK LIVE6」(BSL)が行われる。その位置づけや見所はどのようなものだろうか?
まず、 前回のライブBSL5までの流れを振り返ってみよう。ストリートダンスをメインストリームに押し上げるため、「3年後に武道館公演」を目標に始まったBSL。ライブごとに、より大きな会場にステップアップし続けた。しかし今から約半年前に開催されたBSL5の後、3年の期限までに武道館を埋める集客には到達できないと判断され、一旦計画が白紙になることをプロデューサーのカリスマカンタローより言い渡された。この様子はDANCE@TVでも密着されていたので、武道館計画の今後をハラハラしながら見守り、白紙という結果に胸を痛めたファンも多かっただろう。

バッドエンドで終わったBSL5から約半年、B.B.B新章のスタートになるが今回のBSL6だ。前回のライブ以降、バスタ・ライムスとコラボ、3rdアルバム制作、BBB LIMITED LIVEの定期開催など新章への助走も十分。 
今回のライブは、内容としては3rdアルバム「Life styles of the D.M.L」をリリースし、新曲&新ネタを引っ提げてのライブになる。といっても、BSL5は2ndアルバム「Beatz In The Buddy」リリース後のライブであったが、収録曲中ダンスの披露があったのは5曲なので、今回もアルバムすべての曲のダンスが見られるわけではないだろう。今回はどの曲のダンスが披露されるのだろうか? 

また、今までライブのOPテーマ曲として愛されてきた「Freestyle Jam」が、今回「Ⅱ」としてリニューアルされる。新たなOPにも注目だ。
武道館白紙はメンバーにとって(もちろんファンにとっても)不本意なものだったかもしれないが、苦い思いをするほどに人はより強く魅力的になれるもの。バスタとのコラボや3rdアルバムなど新たな武器を手に入れ、心機一転のステージとなるBSL6に期待したい。

マイケルネタリニューアル!

毎回ライブのラストを飾っていた、マイケルジャクソンの曲で踊るネタ。これはDANCE@HERO 1stシーズンでの初披露以来、アレンジが加わりながらも常にB.B.Bのダンスで人気の高いネタである。
公式FB5月28日の記事によると、 今回のライブではこの歴史あるマイケルネタがリニューアルするらしい。現在ライブのネタで主に使われている曲は、「Heartbreaker」「Billie Jean」「Smooth Criminal」「Unbreakable」といったところ。ひょっとしたら、何か新たなマイケルの曲で踊るB.B.Bが見られるかも?
「Freestyle Jam ll」もそうであるが、マイケルのような定番ネタをリニューアルすることからも、BSL6で新しい自分たちを見せようとするB.B.Bの意気込みを感じる。

前回のライブでのマイケルネタ。akihic☆彡は上着を着ていないハプニング。こういうライブならではの事件も、時がたてば懐かしい思い出。

ソロあるの? ないの?

前回BSL5で設けられたソロコーナー。果たして今回もあるのだろうか? 前回はakihic☆彡、TOYOTAKA、RYO、YASSが登場し、スタイルの異なるソロを披露した。
一人一人が選曲を行い自分のダンスを表現する、言ってみればセルフプロデュースであるソロは、メンバーのスタイルを知り、感じることのできる貴重な時間。今回もソロコーナーはあるのか? あるとすればどのメンバーが登場するのか? 気になるところ。

前回のYASSのソロ。途中水を飲み、しばらくペットボトルを持って踊った。レアな姿である。

おじいちゃんの去就は!?

DANCE@HERO出場作品中のキャラクターとして登場した、SHINSUKE扮する「おじいちゃん」。かつては彼をモチーフにしたマグカップやTシャツ、曲「Granpa↑」も作られ時の人となったものの、BSL5で姿を消し、最近では活躍の場を同じくSHINSUKE扮する「遠足おにぎりマン」に奪われている。
彼の復活はあるのだろうか?

BSL6見どころ新聞 ダウンロード PDF(893K)


今回はグッズの種類が増え、ポストカードやフォトパンフレットといった今までにないタイプのグッズも登場します。
中でも、いつも公式Facebookにアップされる写真がきれいなので、写真のつまったフォトパンフレットは特に手に取るのが楽しみです!

Bloger

ストリートダンスと女性アイドルの熱いファン。
サークル・KAFLY(http://kafly48.minibird.jp/)で女性アイドルのミニコミ誌を定期発行しています。今一推しのアイドルは東京パフォーマンスドールの橘二葉ちゃん。
苦手な食べ物はなすびとマンゴー。

のブログ一覧はこちら