ジャマイカ・レポート #1

Author :
Category : その他 ,
Yacheemi Bloger

line@友達登録

2013年、念願叶って踏むことができたジャマイカの土地での毎日は、長年抱いた期待を裏切らない濃厚な事件の連続でした。

約束されたことが大体起きない。聞いても無いことが平気で起きる。
RPGさながらに次々現れるアクシデントに右往左往しながらも、地元住民のあっけらかんとした笑顔と、照り返す南国の日差しに、ついどうでもよくなる。ああ、だからこんな素晴らしい音楽が生まれるんだ、と納得のレゲエ街道であったのでした。

いきなり、なんのこっちゃ。

どうも、わたしが貴方とお供する旅のガイド、Yacheemi(ヤチーミ)です。

横浜出身。音楽偏愛歴二十余年。
ダンサーとして都内のクラブを中心にパフォーマンス活動。チームはG.G.C / YALLOW YELLOW。

近年稀にみる移り気スタイルで、ボーダレスごちゃ混ぜライフ推進中。
2014年上半期のニュースは書道師範免許獲得とDJ見習いの活発化。

あと詳しくは調べるか本人に聞いてください。

と、いうわけで今回縁あってDewsさんにコラムを寄稿する運びとなりました。

お題は、ジャマイカ・レポート。

そうなんです、今年も行ってきます。
7月末日から、たった3週間くらいの旅ではありますが、そこは時間の問題じゃないじゃまいか。またもやトピックだらけの珍道中になること請け合いでしょう。

ボブ・マーリーが生まれたジャマイカ。ボルトが育ったジャマイカ。なんだかいいよねカリビアン。そのくらいの興味があれば、エブリティング・オーライ。
旬なトピックから旬じゃないあれこれまで、ナナメにレゲエを愛してきた自分なりの視点で、皆さんの元に南風吹かせられる様に頑張りますので、応援よろしくおねがいします。

第1回は旅前のイントロダクションも兼ねて、ジャマイカに行くことになった経緯について少し。

きっかけは、現地で毎年夏に行われているワールド・レゲエダンス・チャンピオンシップなるコンテスト。2006年より開催されている、文字通りレゲエダンスの世界大会。3人以上6人未満のチーム戦(男女混合も可)で、いわばジャマイカ版ダンス・ディライトのようなもの。8月6日の独立記念日に際した首都キングストンでのお祭り週間の一環といて盛大に行われています。

そんな、遠い彼方の国のことなんて、と思った貴方もビックリの事実、なんと現在この大会で日本人チームが二連覇しているのです。
その快挙を初めて成し遂げたのは、沖縄が誇るダンス・エンターテイナーI-VAN率いるJAPAN SQUAD。2009年の初出場から4回目の挑戦で見事頂点を手に入れた彼らの功績は大きく、昨年初の日本予選が代々木公園で開催される運びに。

そこでわたくしめの所属するYALLOW YELLOWが優勝し、ジャマイカ大会へ進出。
本戦では、大阪を代表するATTACK DEM SQUADが1位、僕らが2位、という日本フィーバーな結果となったのでした。

YALLOW YELLOWは大会出場をきっかけに結成されたチームでしたから、一緒に活動するようになってから数ヶ月で目まぐるしいほどの有り難い経験をしました。
しかしそこは如何せん、漢なら、てっぺん取るまで、やめられぬ。(女子メンバーもいます。)
とチーム一同再び一念発起して、また旅に出る決意をするのです。

jamica-01
(7月6日に池袋bedで行われたGOOD WOOD EVENINGにてYALLOW YELLOW集合写真。大勢の方に行ってらっしゃいの喝を入れてもらいました。)

ジャマイカと日本は今年で国交50周年。

先日行われた代々木公園ワンラブ・ジャマイカ・フェスティバルも見事なまでに二日間大盛況。メインステージでは日本予選も行われ、今年の代表はJA to JAに決定しました。
本大会まで1ヶ月をきり、ダンサーの熱も各地で高まっているころ。出場チームはまだ明らかになっていませんが、去年はフランスやフィンランドからの出場者もあったので、またワールドワイドなお祭りになりそう。
果たしてジャパニーズは三連覇できるのか?!
優勝はもちろんのこと、勝ち負けを越えたスペシャルな人間交流も出来るよう、まっすぐ踊ってみたいと思います。

第1回はお手柔らか目にこの辺で。

まだまだ梅雨モードなココ東京、ジャマイカ音楽の至宝、グレゴリー・アイザックスの歌声とともに迫り来る夏へチューニング合わせていきましょう。

それではまた次回。

Yacheemi Bloger

ヤチーミ a.k.a. ヨコハマ育ちの新生物。

今年結成20周年を迎えたヒップホップグループ餓鬼レンジャーに新メンバー兼マスコット「タコ神様」として加入。人間のときは各地を駆け回り活動中のストリート系ダンサー。

ジャマイカでレゲエダンスの世界大会に挑戦してみたり、最新クラブミュージックの祭典に参加してみたり。
はたまた生粋のR&B digger、DJ見習い、なりたて書道師範の顔も。草鞋が多すぎて、履き替えるのすら面倒になったタイプ。

クラブでのショータイム、凄腕DJ達との対バンステージ、パーティー「Rooted & Grounded」の主催等、やっぱり基本は夜がお盛んのご様子。

【経歴】
・World Reggae Dance Championship 2013 日本大会予選 優勝、ジャマイカ本戦 準優勝 (YALLOW YELLOW)
・Dancehall King Contest 2014 優勝
・Outlook Festival Japan Launch, Body & Soul 出演 (G.G.C)
・Dance@live All Styles 2016 KANTO vol. 1 準優勝

【PV、LIVE】
・餓鬼レンジャー 「TACO DANCE」以降の作品、LIVE出演・振付
・G.RINA 「Utsusemi」(G.G.C)

Yacheemiのブログ一覧はこちら