湘南六大学ダンスリーグ-2016シーズン- 明治学院大学が優勝!!!!

Category : イベント ,

DUP BANNER

開催日
2017年 02月 05日
場所
あーすぷらざ
ジャンル
コンテストバトル大学生

先日、本郷台のあーすぷらざで行われたイベント「湘南六大学ダンスリーグ2016 ~グランドファイナル&プレ全日本大学ダンスリーグ~」。

2016年度の総合優勝をかけた各大学の白熱した試合は、改めて大学生のダンスにかける熱量を感じるイベントとなった。

[湘南六大学ダンスリーグ]は、1年をかけて開催しており、

・各大学対抗のリーグ戦
・1・2年生限定のソロバトル新人戦

この2つを年に2回ずつ(リーグ戦第一節・リーグ戦第二節・第一回新人戦・第二回新人戦)行い、そこで上位に上がった選手と大学が年度末の最後にある[グランドファイナル]で年間の総合優勝をかけて戦う。

このイベントの大学対抗リーグ戦には、他のクルーバトルには無い [スターティングオーダー制]という特徴がある。

スターティングオーダー制は7人~12人のベンチ入りメンバー登録が認められていて、その中から毎試合ごとに5人が出場する形式となっており、対戦相手や戦況を見ながら誰が出場するのか作戦を立てながらバトルを進めていくのである。

そして今回、2016年度リーグ戦総合優勝に輝いたのは、2014年度・2015年度と2年連続2位に終わってしまいリベンジに燃えていた明治学院大学!!!!

2013年度に初めて、湘南六大学ダンスリーググランドファイナルが開催されてから、破竹の3連覇で王者に君臨し続けていた日本体育大学を制しての優勝となった。

de_image1

その他、新人戦の優勝を勝ち取ったのは Zooya(明治学院大学)

de_image2

年間MVPに選ばれたのは SEIJU(明治学院大学)

de_image3

となり、リーグ戦総合優勝・新人戦優勝・年間MVPの3つのタイトルを明治学院大学が総ナメにしていった。

また今回からの新コンテンツ [OBOG戦]は湘南六大学に加盟している各大学(慶應、日大、日体、明学、関学、東海)卒業の代表1名ずつを2つのチームに分けての3on3でバトルを行い、勝ったチームの出身大学に部費として1万円ずつが贈呈された。

今回のOBOG戦の対戦カードは

慶應義塾大学
RAY(DefClan/YOKOHAMA)

日本体育大学
BUMMEI(DELTRIX)

東海大学
ピノキオのゆうや(DefClan/ガイア)

vs

日本大学
TAIKI(TERM-INAL)

明治学院大学
JENES(NEXTLA/tha HYPEST)

関東学院大学
Z’t(BRUTE)

以上6名でのバトルで、会場中が総立ちになる盛り上がりを見せた。

de_image4

そして、今回のジャッジを務めたのは

TAKASHI J/B
(ALL AREA CREW)

Omichi
(TERM-INAL)

anju
(haruka&anju/minority/usako&anju)

de_image5

ジャッジも各大学に縁のある人たちとなっており、選手たちにも一層の気合が入っていた模様。

大きな背中を見せて卒業していく先輩や、それを見て成長していく後輩たち…年間を通して行うからこそ様々なドラマが生まれるこのイベント。

2016年度には湘南に続き東都大学ダンスリーグと横浜大学ダンスリーグも発足し、全日本大学ダンスリーグが誕生した。

来年度はどんなドラマが生まれるのか今から楽しみである。

過去の試合の様子やジャッジムーブは以下YouTubeにて!!

湘南六大学ダンスリーグ

BLOG
http://ameblo.jp/shonan-league/

Facebook
https://www.facebook.com/shonandanceleague/

Twitter
https://twitter.com/shonanleague

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCQ_xIYInz9ccFRhJXkVdBpg