「 DANCE WORKS」のキッズ達がお届けする舞台 ”Art Dance Tribe KIDS vol.6「Wonder of the Works Kids」開催

Category : イベント ,

line@友達登録

開催日
2017年 03月 11日
場所
渋谷区文化総合センター大和田4階「さくらホール」
ジャンル
ショーケース

都内の経験者専門ダンススタジオ「 DANCE WORKS」のキッズ達がお届けする舞台
”Art Dance Tribe KIDS vol.6「Wonder of the Works Kids」”
毎年、出演者がキッズだけとは信じられないほど感動をもたらすステージとなっているこの舞台。

今回は総合演出として、去年に引き続きPRIME TIME、SHOW GUN (ショウグン)などの有名チームに所属する「YU-KI」を迎え、さらにサブディレクターとしてMOV SISTARのAKI、アドバイザーとしてKIDS界のゴットファーザーMARが参加と、大人顔負けのステージが見られること必至!!

——————————

【プロローグ】

ここは、子供達が元気いっぱいにダンスを楽しむ学校。
ある日を境に次々と巻き起こる不思議な謎。
その謎に隠された真実とは!?

——————————

【作品ラインナップ】

ASAKI:
倖田來未、DISH//、 名古屋コレクションLucyなどのバックアップダンサーなのでも活躍し、繊細×ダイナミック 両方を兼ね備えたダンサー〜 LAでは数多くの有名振付師と仕事をし、数々の経験・経歴を持っている。 (http://danceworks.jp/instructor/profile/asaki_67

ATSUSHI:
「SMAP×SMAP」や数多くの有名アーティストの振り付けを手がける、ダンサー・振付師のJUNを中心に構成されたチームBlue Print、エレクトリック・ブガルーズのベーシックなスタイルを守りながら、オリジナルの要素を加え新しく魅せる王道POPPIN’チームのAFROISMに所属。ダンスだけでなく、芝居にMCなど幅広い才能をもつ。
http://danceworks.jp/instructor/profile/atsushi_45

KYOKO:
浜崎あゆみ、倖田來未、伊藤由奈、谷村奈南など数多くのツアー、ライブ、PVダンサーをする他、久保田利伸、安良城紅など振り付けとしても活躍。Clubでは「VAMPY」「NASTY」のチームやユニット、ソロで活動。(http://danceworks.jp/instructor/profile/kyoko_94

GOTO:
DREAMS COME TRUE 専属パフォーマー 『S+AKS』のメンバーの1人。メジャーシーンはもちろん、ダンスシーンやクラブシーンでも絶対的な存在である『S+AKS』、全国各地でゲストショーケースやワークショップなど活動が注目されている。その他にも、SMAP、Zeebra、Crystal kay、上原多香子、DABO、SIMON…etc 数多くのアーティストの振付けやバックアップとして活動している。2006年に結成された、当時ストリートシーンで都内を中心に全国で絶大な人気を誇るダンスチーム『Rockwilder』の一員であり、ZEEBRAが代表を務めるレーベル【GROUND MASTER】所属のパフォーマンスクルー『SHOWGUN』のメンバーでもあった。 *2015年に脱退。(http://danceworks.jp/instructor/profile/goto_19/

SHIHO:
シンガポールで生まれ12歳で日本に帰国。2歳〜11歳までイギリスロイヤルバレエ団系列のバレエスタジオ所属。日本に帰国後ジャズ、ヒップホップなどを始める。西野カナ、倖田來未、モーニング娘。など数々の有名アーティストのバックダンサーや振り付けを務める。(http://danceworks.jp/instructor/profile/shiho_60

周平:
山口出身、U-ki、周平の2人からなるTEAM「すきにっか」でコンテスト、CLUB中心に活動後、2013年東京に拠点を移す。2015年hiphopTEAM、「GKKJcrew」に加入。三浦大知 MV 出演、ケツメイシアのバックダンサーなど幅広く活動中。(http://danceworks.jp/instructor/profile/shuhei_16/

suzuyaka:
インストラクター、コレオグラファー、バックダンサーを務めながら活動。2011年自身のダンスカンパニーLnPを立ち上げ、3ヶ月間の定期公演を果たす。またJIL Entertaiment Galleryにも所属し、Latinの舞台やイベントにも出演した。2016年DANCE WORKS発表会総合演出。(http://danceworks.jp/instructor/profile/suzuyaka_28

久次亜希子:
ブロードウェイダンスセンター主催。上海、ロシア、NY、LA公演、その他東京での公演に参加。
桂由美ブライダルショー、PHOTOKINA、ドイツのケルンにて振付補佐。ベルコモンズYOUYA作品、WING公演、ダンス創世記、加賀谷香作品など数々の功績を残す。(http://danceworks.jp/instructor/profile/hisatsugiakiko_46

MACHI:
SPEED,BENI,DJ,MAKIDAI(EXILE),青山テルマ,伊藤由奈,リア・ディゾン,谷村奈南,G☆GIRLS,田原俊彦等多くのアーティストのLIVE,MUSIC VIDEO,TV等の振付け、バックダンサー等で活躍。イベントプロデュースにも長年携わり、「Real Love」「Candy Shop」等のモンスターイベントのプロデュースや、日本を代表するNewJackSwingチームSwingMenBrotherzのメンバー。(http://danceworks.jp/instructor/profile/machi_52

MIHO BROWN:
ダンサー、ディレクター、コレオグラファーなど、様々なメディアで活躍する日本を代表するフィメールダンサー。主に97年〜2000年、伝説のヒップホップダンスグループ”Brown Sugar”の活動により、日本でGirls Hip Hopというジャンルを確立させ、ダンス、ファッション全てにおいてっzダンス界に新風を巻き起こした。(http://danceworks.jp/instructor/profile/mihobrown_66

——————————

【日程】

2017年 3月11日(土)17:30 open、18:00 start
2017年 3月12日(日)11:30 open、12:00 start
2017年 3月12日(日)16:30 open、17:00 start

——————————

【チケット】

〈前売り〉自由席¥3,100/指定席¥4,100
〈当日〉自由席¥3,600/指定席¥4,600

詳細・チケット購入はこちら:http://danceworks.jp/event/recital/25107/