DANCE LEAGUEプレシーズンマッチ第2戦・第3戦REPORT

Category : イベント ,

DUP BANNER

開催日
2017年 03月 26日
場所
名古屋のちくさ座 / 幕張メッセ「超十代」特設ステージ
ジャンル
ダンスリーグ

2020年に本格開催を目指す「DANCE LEAGUE」。その「DANCE LEAGUE」のプレシーズンマッチ第2戦「名古屋」対「広島」そして、第3戦「大阪」対「名古屋」が、3/26(日)、3/28(火)に、名古屋のちくさ座と幕張メッセ「超十代」特設ステージにて開催された。

まず行われたのは第2戦【NAGOYA BRAVES】vs【HIROSHIMA REDFLEX】の対戦。場所は第1戦と同じ、ステージを中心に観客が周りを囲む臨場感が特徴の「ちくさ座※名古屋千種文化小劇場」で開催。

審査員はDL役員である「マシーン原田氏」「PEET氏」「KENJI氏」の3名が担当。実況をMC YOU-GEE氏、解説を坂見誠二氏が担当し、熱き戦いをサポート。

初めて戦いに挑んだ【HIROSHIMA REDFLEX】は前回の【NAGOYA BRAVES】の戦いを研究し尽くしてDJやVJラッパーを駆使し、様々な演出で勝負を懸ける。対するホームチームの【NAGOYA BRAVES】は初勝利を獲得すべく、全て新作ネタで応戦!結果、経験値に勝る【NAGOYA BRAVES】が僅差で勝利をもぎ取り、ホームである名古屋の観客と共に会場を初勝利の歓喜の渦に巻き込み試合は終了。
MVPは【HIROSHIMA REDFLEX】の「HJM」が受賞した。

dews_610

dews_625
「DANCE LEAGUE」プレシーズンマッチ第3戦は場所を変え、千葉は「幕張メッセ」にて開催されたウルトラティーンズフェス「超十代」での特別ステージにて開催。対戦カードは【F.E OSAKA】vs【NAGOYA BRAVES】という第1戦と同じカードで行われた。

審査員はDL役員である「TAKA氏」とSYMBOL-ISMの「TAKUYA氏」そして「DJ OBA氏」が担当。

プレシーズンマッチ第1戦で「F.E OSAKA」に惜敗を喫している【NAGOYA BRAVES】は新ネタでリベンジをかけ勝負に挑む。対する【F.E OSAKA】もラッパー「ヒダディー」、DJの「HI-C」の即興的で攻撃力ある演出で自軍のプレーヤーを鼓舞させ背中を押す。結果、総合力に勝る【F.E OSAKA】が勝利し、同カード2連勝を達成した。MVPは【F.E OSAKA】のラッパー「ヒダディー」が受賞し、なんと第1戦に続く連続受賞となった。

2020年のDANCE LEAGUE始動に向け、これからも各所で開催されていくプレシーズンマッチ。次回開催は以下の通り。
5/20(土) @広島NTTクレドホール
【HIROSHIMA REDFLEX】vs【F.E OSAKA】

広島初開催、そして初対戦カードだけに大きな盛り上がりと熱戦が期待出来る。レペゼンする地域のプライドを懸け、ダンサー・DJ・MC・VJが創造性を駆使して戦うこのDANCE LEAGUEは現在進行形で進化中。今後のプレシーズンマッチに乞うご期待!

dews_IMG_0050のコピー

dews_IMG_9112のコピー

dews_IMG_0489のコピー

dews_IMG_0468のコピー