ultimate/HT、Lil ride rumor.、チャラIIチンが予選通過!「DANCE CUP 2017 宮崎予選」

Category : イベント , キッズ ,

全国青春ダンスカップ By GENERATIONS高校TV_シングル

開催日
2017年 05月 21日
場所
イオンモール宮崎
ジャンル
キッズコンテスト

ダンスカップ5地区目は宮崎予選大会。地元九州からのエントリーが多く、小学生部門、中学生部門、高校生部門とそれぞれ満遍のないエントリーがあった事、そしてオールドスクール、ニュースクール、そしてジャズまで幅広いジャンルのエントリーがあった事が特徴的。また会場であるイオンモールのスペースコートがオープンした途端に多くの方が一斉に入場し、一瞬にして観覧スペースが埋まってしまう程の熱量があった事も印象的だった。

そんな今大会のジャッジを務めたのは杏仁豆腐やMODE MODEのメンバーとして様々なコンテストで輝かしい実績を残す「MIZUE」、90年代から活躍する伝説的なヒップホップダンサーの「U-GE」、そして説明不要のハウス界の皇帝「HIRO」。MCはお父さんB-BOYでもあるKENSAKUが担当した。

dews_1_JUDGE_MC

小学生部門優勝は鹿児島から参戦したポッピングチームの「ultimate/HT」。チーム名の通り、小学生とは思えない強烈なヒットで一瞬にして空気を変えた。硬派なポッピングで突き抜けたダンスは爽快で、真っ直ぐに観る者の心に突き刺さった。表彰式で涙を流す姿も感動的で、決勝大会に向けて更なる成長を期待させた。

dews_2_DANCE_ultimate:HT

dews_5_AWARD_ultimate:HT

中学生部門優勝は福岡をレペゼンする「Lil ride rumor.」。爽やかなパステルカラーの衣装で踊るニュージャックスウィングは躍動感があり、クラシックでフレッシュ。小学3年生のメンバーを含み、メンバー間で年齢差があるにも関わらず、一体感溢れるダンスを披露し見事優勝の座に輝いた。

dews_3_DANCE_Lil ride rumor

dews_6_AWARD_Lil ride rumor

高校生部門優勝は「チャラIIチン」。何とも形容し難い独特のセンスで作り上げられる作品はある意味規格外。インド映画のサントラのような音源で展開される彼らの作品はとにかく引力が強く、見る者を強烈に引き込んだ。ただ奇抜なだけではない、絶妙なバランス感覚と、確かなダンススキルがあってこそ成立する高次元な表現だと言えるだろう。

dews_4_DANCE_CHARA TWO CHIN

dews_7_AWARD_CHARA TWO CHIN

以上の3チームが宮崎予選優勝チームとして8月14日(月)にZepp DiverCityで開催される決勝大会に進出する事となった。

開場から終演まで応援の熱量が高く、常に観覧スペースには人が溢れていた宮崎大会。最高の環境の中で大会は進行され、出場した子供たちも最高のコンディションで本番に臨めた事だろう。キッズダンスコンテストの主役はキッズである事に間違いは無いが、保護者のサポート無しでは絶対に成立しないもの。それを理解しているのか、子供たちもコメントで保護者の方や先生への感謝の気持ちを話している子が全体的に多かったのも印象的。常夏の国、宮崎の名に相応しい熱い気持ちの込もった大会となった。

予選エントリーはまだまだ募集中!
http://dancers-pride.jp/entry2017/

【結果】
dews_8_WINNER_ultimate:HT
小学生部門 : ultimate/HT

dews_9_WINNER_Lil ride rumor
中学生部門 : Lil ride rumor.

dews_10_WINNER_CHARA TWO CHIN
高校生部門 : チャラIIチン

JUDGE: HIRO、U-GE、MIZUE MC: KENSAKU

DANCE CUPとは

LDH JAPANが主催、DANCER’S-PRIDEが企画・運営する小学・中学・高校生を対象としたストリートダンスチームコンテスト。2014年から社会貢献活動の一環としてスタートし、北は北海道、南は沖縄まで全国15会場で予選大会が開催され全国一のチームを決定。各部門の優勝チームには「EXILE HIRO賞」として1週間のニューヨークダンス留学が贈呈。LDHの社会貢献「Dreams For Children・子供たちに、夢を。」というテーマの下、子どもたちの夢への支援・活動の場を提供し、これからのダンスシーンを盛り上げるきっかけ作りをテーマに開催。
http://dancers-pride.jp/entry2017/