アールグレイ、NEIGHBORHOOD、The Doableが予選突破!「DANCE CUP 2017 大阪予選2」レポート

Category : イベント ,

line@友達登録

開催日
2017年 05月 28日
場所
イオンモールりんくう泉南
ジャンル
DANCE CUPキッズコンテスト

ダンスカップ7地区目は唯一となる同都道府県内で2回の予選を開催する大阪大会。既に1回目の大会は終了していて、今回が2回目。前回大会で出場していたチームの再エントリーも多く、より完成度が高まった作品が見られた。また全国屈指のダンス激戦区という事もあり、小学生部門から高校生部門までハイレベルな戦いが繰り広げられた。

そんな今大会のジャッジを務めたのは日本のキッズダンサーの先駆けとして世界にそのレベルの高さを知らしめた「KYOKA」、80年代後半から90年代前半のヒップホップ黄金期を追求・体現し続けるヒップホップダンサーの「HIRO」、そしてMO’PARADISEのメンバーとしてシーン創世記から活動するカリスマ「U-GE」が担当した。そして全国のお母さんの味方「MC MIKI」が会場を盛り上げた。

dews_1_JUDGE

小学生部門優勝はジャズをベースとしたフリースタイルチームの「アールグレイ」。ステージに立った瞬間から纏っているオーラの違いを見せつける。控えめでありながら、何処か高級感を感じる丁寧で上質なダンスは妖艶であり、小学生ながら完成されていた。様々な要素が薫る、極上のバランス感覚で設計されたパフォーマンスは心にすっと入り込み、見る者をうっとりとさせた。

dews_2_DANCE_Earl Gre

dews_5_AWARD_Earl Gre

中学生部門優勝はヒップホップチームの「NEIGHBORHOOD」。チーム名は”ご近所さん”という意味になるが実は姉妹のこの2人。中学生、そして女の子とは思えないパワフルなパフォーマンスを披露。2人の呼吸間で紡がれるインプロ的なグルーヴ感がヒップホップ的であり、そして前へ、上へ、横へと様々な方向に放出される強いエナジーの波動が目に見えるようであった。

dews_3_DANCE_ NEIGHBORHOOD

dews_6_AWARD_ NEIGHBORHOOD

高校生部門優勝はロッキングチームの「The Doable」。“Get up offa that thing”ライブ盤の1曲使いで疾走感の溢れるショーを展開。ファンクの持つ荒々しさを表現しつつも、それと同時に丁寧に踊り込まれていて、2つの要素を上手く成立させていた。日本にはこんなにファンキーな高校生がいるんだと、生前のJames Brown氏に見せたいと思わされる程、ファンクの真髄に迫ったレベルの高いパフォーマンスとなった。

dews_4_DANCE_The Doable

dews_7_AWARD_The Doable

以上の3チームが大阪予選2の優勝チームとして8月14日(月)にZepp DiverCityで開催される決勝大会に進出する事となった。

個人の能力を見せる事に特化した少人数チームのエントリーが多かった大阪予選2。良くも悪くもコンテストメソッドを敢えて気にせず、自分たちの信じるスタイルで突っ切るという潔いスタンスは、よりチームをユニークにし、結果として個性的なラインナップが並ぶコンテストとなった。また観客も目当てのチームを応援するというのは勿論、良いパフォーマンスには素直に反応するというレスポンスの良さがあり、コンテスト観戦を楽しんでいる人が多いように感じた。出場者も観客もダンスIQが高い、そんなダンスシーンを牽引する大阪の底力を垣間見る事の出来た大会であった。

予選エントリーはまだまだ募集中!
http://dancers-pride.jp/entry2017/

【結果】
dews_8_WINNER_Earl Gre
小学生部門 : アールグレイ

dews_9_WINNER_ NEIGHBORHOOD
中学生部門 : NEIGHBORHOOD

dews_10_WINNER_The Doable
高校生部門 : The Doable

JUDGE
U-GE、HIRO、KYOKA MC: MIKI

DANCE CUPとは

LDH JAPANが主催、DANCER’S-PRIDEが企画・運営する小学・中学・高校生を対象としたストリートダンスチームコンテスト。2014年から社会貢献活動の一環としてスタートし、北は北海道、南は沖縄まで全国15会場で予選大会が開催され全国一のチームを決定。各部門の優勝チームには「EXILE HIRO賞」として1週間のニューヨークダンス留学が贈呈。LDHの社会貢献「Dreams For Children・子供たちに、夢を。」というテーマの下、子どもたちの夢への支援・活動の場を提供し、これからのダンスシーンを盛り上げるきっかけ作りをテーマに開催。
http://dancers-pride.jp/entry2017/