高校生活に一生の思い出を!全国高等学校ダンス部選手権「DCC」が今年も開催!

Category : TOP , イベント ,

全国青春ダンスカップ By GENERATIONS高校TV_シングル

開催日
2017年 08月 06日
場所
昭和女子大学 人見記念講堂
ジャンル
コンテスト高校生

全国高校ダンス部の頂点を決める大会で「DCC(DANCE CLUB CHAMPIONSHIP)vol.5」が、8月6日(日)に昭和女子大学 人見記念講堂にて開催される。
JSDA(日本ストリートダンス協会)が主催し、avex groupが全面協力する本大会は、なんと完全無料でエントリーすることが可能。
映像提出による予選審査会を勝ち抜いた上位36校が真夏の東京で決戦を繰り広げ頂点を競い合う全国の高等学校ダンス部選手権大会なのである。
今回Dewsでは「DCC」をまだそこまで知らないという方に向けて、どんな大会なのかまとめたので、高校生ダンサーは、是非ともチェックいただきたい。

エントリーは下記ページより
http://dcc.jsda.info/

漢字二文字をダンスで表現!?

本大会は、漢字2文字のテーマをダンスでいかに表現するかを競い合うというのも大きな特徴の一つであり、どんなテーマを選び、それをどのように表現するのか、表現の王者を決める大会。
昨年は、闇帝(ダークエンペラー)、情熱(じょうねつ)、修行(しゅぎょう)、魔法(アラジン)、感情(キドアイラク)など、二文字に様々な意味を込め、それを表現していた。

そんな中、昨年は、北九州市立高等学校の【愛翻】(アイホン)をテーマにした作品が見事優勝。
1i-kitakyusyu-2

今年はどんなテーマを持ち込んだチームが勝ち上がるのか、「DCC」には、通常のダンスコンテストとは違った楽しみがある。
さらにavex全面協力のハイクオリティな演出が加わり、華やかなステージになることは間違いなし。

オリジナルPV、シューズ、5万人の観客の前でパフォーマンスと盛りだくさんな副賞!

「DDC」では、毎回たくさんの特別賞があり、それぞれの副賞も盛り沢山な内容となっている。
こちらでは、昨年実施した特別賞の一部をご紹介!

エイベックス賞

こちらに入賞すると、数多くのアーティストのMVを手がけているavexのプロフェッショナル集団によってダンスオリジナルのプロモーションビデオを作成してもらえるという贅沢な副賞を得ることが出来る。
昨年は、Dewsでも度々取り上げている強豪校、ABLOOS(千葉敬愛高等学校ダンス部)が入賞し、そのPVが公開された。avexのオフィシャルチャンネルから公開されていることもあり、再生回数は10万回を突破している。

Chiyoda賞

Chiyoda賞を獲得するとダンス部オリジナルの光るダンスシューズを制作することが出来る。
デザインは一から自分たちで考えることができ、世界で一つのオリジナルデザインでさらに有意義なダンスライフが過ごせるはず。
オリジナルシューズの授与式がレポートされているのでこちらもチェックしてみよう。
https://www.chiyodagrp.co.jp/special/dcc-2016/report01.html

読売中高生新聞賞

読売中高生新聞賞の副賞は、東京ドームで行われる巨人戦5万人の観客の前でのパフォーマンスの権利が与えられる。
5万人という規模の観客の前でダンスを踊るというのは、プロダンサーでもそうそうあることではなく、超貴重な体験と一生忘れられない思い出を与えてくれるに違いない。
こちらも一昨年のレポートが「DANCE STREET」から上がっていたので、実際の模様はこちらからチェック。
http://www.danstreet.jp/highschool/16537/

エントリー締切は、6月15日(木)まで!!

高校生の夏の青春を捧げるには充分過ぎるほど、盛り沢山な内容となっている今年の「DDC」。
全国高校ダンス部員の皆様、高校ダンスの頂点を目指してエントリーしてみてはいかがだろうか?
エントリー締切は、6月15日(木)までと近付いているので、お早めに!

エントリーは下記ページより
http://dcc.jsda.info/

大会概要

■日程
2017年8月6日(日)
エントリー期間:4月3日(月)〜 6月15日(木)※映像の提出は30日(金)まで。

■会場
昭和女子大学 人見記念講堂

■出場資格
・高校ダンス部(同好会可)もしくは同じ高校の生徒のみで構成されたチームであること。
・チーム人数が10名以上35名以内であること。
・担当教員1名以上、保護者1名以上の同意を得ること。
・決勝大会に参加できること。
・大会当日各チーム1人以上の担任や保護者(20歳以上の成人者)が同伴できること。
・作品が2分30秒以内であること。
・ステージの関係上幅12m×奥行き7m程度で行えるパフォーマンスであること。
・登録メンバーのみで構成されていること。
※エントリーの際に登録頂いた10〜35名のメンバー内でしたら、予選と決勝で出演者の入れ替え可能です。(エントリー締切日まででしたら登録メンバーの変更も可能です。直接お問い合わせ下さい。)
※締切後にやむをえない理由でメンバー変更が必要になった場合は事務局まで直接ご相談下さい。

■参加費
無料

■エントリー方法
HPからエントリー可能です。
※FAXでのお申し込みも可能です。HPをご確認下さい。
http://dcc.jsda.info/

大会ルール

・漢字二文字のテーマをいかにダンスで表現するかを競います。(例:心舞【しんぶ】)
※心舞は対象外です。

・審査基準は
【テーマ・表現力】10点
【ダンススキル】6点
【その他(構成、衣装、チームワーク、パッションなど)】4点
となります。
※複数の審査員にて審査いたします。

DCCではダンスの「自由な発想とオリジナル性」を大切にしています。
生徒達が自ら考えたテーマをどう表現するのか。
ここに自由な発想を持ち、オリジナル性を追求することが生徒達の心身成長に繋がると考えます。
そのため、表現力を最も重視した審査基準としています。

960_200