電子楽器メーカーコルグが仕掛けるライブ × ダンス!「TDC SHOWCASE “TRINITY” vol.2」開催

Category : イベント ,

DUP BANNER

開催日
2017年 11月 19日
場所
よみうりランド 日テレらんらんホール
時間
OPEN : 17:30 / CLOSE :
ジャンル
ショーケース

電子楽器メーカー「コルグ」がプロデュースするダンススタジオTRINITY DANCE CENTER(以下、TDC)主催の発表会「TDC SHOWCASE “TRINITY” vol.2」が11月19日(日)、よみうりランドの日テレらんらんホールにて開催される。
楽器メーカーによるダンス発表会とはいかなるものか?また、その狙いとは?
開催に先立ちTDC運営責任者の松本周大に話を伺った。

——-まず、コルグについて教えて下さい。——-
「コルグは主にシンセサイザーやデジタルピアノの他、MPCのようなダンスミュージックの制作ツールやDJ向け機材を製造しているメーカーです。数え上げたらキリがないですが、皆さんが普段クラブで耳にするダンスミュージックや普段レッスンで使っているおなじみの曲にも実はコルグの製品が多く使われています。」

株式会社コルグ : http://www.korg.com/jp/

——-今回のイベントのねらいは?——-
「ダンスショーケースとライブをミックスしたイベントこそ『コルグがやっているダンススタジオ』がやるべきだとずっと考えていました。そうした時にまずどのミュージシャンをに声をかけようか?と考えた時にミュージシャンの中で最もダンサーのフィールドや現場感を理解しているであろうということでGUSH、OOPARTZ、KAIRIをブッキングしました。」

——-ナンバーの方はどうですか?——-
「一言で言えば『濃い』です。皆でワーッと盛り上がる作品ももちろんありますが、舞台のような重厚なテーマを持った作品もありバラエティに富んでいます。
どのナンバーもメッセージが明確に表現されているし、変な言い方ですがコレオグラファー全員がみんな本当に音楽が好きなんだなぁ。。というのが伝わってくるので、きっと最初から最後まで退屈せず楽しんで頂けると思います。」

——-会場がよみうりランドというのも珍しいですが…——-
「実はイベントのチケットをお求め頂ければ、よみうりランドに入園することができます。アトラクション代は別途かかりますが、発表会を見に来たついでに遊園地で遊べます笑 また当日はジュエルミネーションを開催している時期なので、園内を歩くだけでも楽しいと思いますよ!」


ナンバーは今のダンスシーンの中で勢いのあるSHIMIZUMASH、MIKI ISHIZAKA(CREATION GLOBAL)、YOH(KEMURI)の他KO-TA×UTAKO(G$AP)による貫禄の作品もラインナップ。ダンサーにもおなじみのアーティストのライブもあり注目のイベントとなっている。

チケットのお求め、お問い合わせはコチラ
https://www.trinity-dance.com/single-post/TDCSHOWCASETRINITYVol2