「R16」 BREAKIN CREW BATTLE 日本予選

DUP BANNER

開催日
2013年 07月 23日
ジャンル

6月23日に世界的ビッグイベントである「R16」のBREAKIN CREW BATTLEの日本予選が開催された!

R16とは、2007年から韓国観光公社が観光の広報および外国人観光客誘致のために毎年開催しており、全世界16カ国300人以上のBBOYクルー、ラッパー、DJなど多才なアーティストを招待し、パフォーマンス、クルーバトル、ソロバトルなど各ジャンルで熱いBATTLEが開催されている、世界最大級のバトルイベントである。

R16のRは「RESPECT」とされ、永遠のテーマは尊敬となっている。今回、日本関東を中心とし、圏外からも多くの強豪B-BOYチームが集まり、世界大会である韓国行きのチケットをかけた戦いで、凌ぎを削る!昨年度のR16 KOREA 2012 World FINAL では、ISSEIが世界一の座を勝ち取るという偉業を成し遂げた。もはや、世界中から注目を集める日本のB-BOY達の戦いは、この日も、予選から熱い火花が散っており、終始盛上りを欠くことなく進行していった。

ベスト4まで勝ち上がってきた強豪チームは、Boogie Down MizonokuchiBody CarnivalFOUNDNATIONGood Foot Crewとなった。
Boogie Down Mizonokuchi 対 Body Carnivalでは、個性溢れる確かなスキルを持ったB-BOY&B-GIRLを揃える、両チーム。時間をめいっぱい使ったお互いの戦いは、Body Carnivalが抜群のチーム力と、とんだ発想力からくるルーティンをタタキだし、優勢となり、勝利を掴む。
続いてのFOUNDNATION 対 Good Foot Crewでは、序盤からFOUNDNATIONがスキルと経験値、チーム力で魅せる。個々のスキルも高い、Goot Foot Crewは、若さ溢れるグルーヴ感を味に、一つ一つの音に対し、細かくシンクロしていくが、若干のミスを、FOUNDNATIONが見逃さず、すかさず安定した踊りとフレイバーを魅せ、勝利を掴みとる。決勝戦は、Body Carnival 対 FOUNDNATIONとなった。

どちらもチームとしてのルーティンの質の高さは、日本トップクラスであり、個々のスキル、オリジナル性では対照的ながらも、構成は近い。Body Carnivalは全メンバーが絶好調とも言える踊りで、会場とジャッジの心を掴みはじめる。
AYUMI、NARUMIの姉妹ルーティンや、KAZUKIROCK、たっちんなどの味のある踊りもあれば、世界レベルのパワームーブを誇る、RYUJI。それに対し、FOUNDNATIONも全く劣らない踊りを魅せる。昨年度ソロ世界一のISSEIや、DRAGON、2GOOなどの安定感あるダンサー、個性とグルーヴを兼ね備えるWING ZEROやSHUVANなど。お互いにハイレベルな攻防を広げた。
この日、最も力を発揮し、ミスなくとも言える程のチーム力を魅せたBody Carnivalが優勝を掴みとり、世界大会である韓国行きのチケットを獲得した!

もはや、世界トップレベルとも言える日本のシーンの活躍は世界でどれほどの実力を発揮し、活躍を魅せることができるのか、期待がかかる!

  • 「R16」 BREAKIN CREW BATTLE 日本予選
  • IMG_4792.JPG
  • IMG_4811.JPG
  • IMG_4921.JPG
  • IMG_4823.JPG
  • IMG_5310.JPG
  • IMG_5013.JPG
  • IMG_4929.JPG
  • IMG_4874.JPG
  • IMG_5275.JPG
  • IMG_5090.JPG
  • IMG_4898.JPG
  • IMG_5176.JPG
  • IMG_4773.JPG
  • IMG_4799.JPG
  • IMG_5243.JPG
  • IMG_4796.JPG
  • IMG_5073.JPG
  • IMG_5205.JPG
  • IMG_5241.JPG