ALL ASIA WAACKING FESTIVAL JAPAN 2015 REVIEW

Category : イベント ,

DUP BANNER

開催日
2015年 02月 08日
場所
グランデ渋谷
ジャンル
WAACKバトル

2月8日グランデ渋谷にてALL ASIA WAACKING FESTIVAL JAPAN 2015が開催された。
2013年、大阪にて文化、歴史、経験、、を国境や性別、年齢を越えて共有し合う場を、との想いで創られた異文化交流空間 ALL ASIA WAACKING FESTIVAL JAPAN。
誰もが当日の思い出に浸れるであろう、あの伝説的一日を写真と共に振り返る。

OPENしてすぐに盛り上がるフロア
djtime

関西・関東の若手実力派ダンサーZEST(大阪・東京)によるOPENING SHOWCASEで盛大に幕が開くと、伝説的なMC 1-Lowがどこまでも素直なコメントとあおりで会場の空気を灼熱の興奮へと誘う。

op
mc

予選はSOUL TRAINランウェイ形式!!
両端をお客さんに囲まれJUDGEに向かってストリートを前にどんどんと出る出る出る!

yosen1
yosen2
yosen3
yosen4
yosen5
yosen6
yosen7 2
yosen8

もちろんDJはこの2人!
OLD SCHOOL MUSICファンから熱い支持を集めているDJ Teppei(右)と 現役ダンサーから絶大な人気を誇り、国内外の多くのダンスイベントで活躍するDJ Hiroking(左)DJ TIME は終始盛り上がっていた!!

dj
djtime2
djtime3

JUDGE MOVE1発目は東京でのワックシーンを草創期から支えるファンキーダンサーYUMI(NEW WAACK CITY,TOKYO FEMALE WAACKERS/東京・日本)
judge_yumi

続いてWAACKというジャンルを日本に普及させたパイオニア的存在であるYASCO(Rm sister/大阪・日本)
judge_yasco

最後に韓国より国内では誰もが知っている”Ghost Of Soul”,”Step in Jazz”, ”urban life crew”のリーダーとしてその名を知られるMr. Big(Ghost of Soul/韓国)がそのムーヴを披露!!
judge_mrbig

予選を勝ち上がったダンサー達による1on1のバトルが続く!!

6W5A1191
best16_1 2
6W5A1662
best16_2
6W5A1971
best16_3
semi1
semi2

その後はSHOWCASEが繰り広げられた。
一発目は日本が誇る世界レベルのキッズダンサーを数々と輩出してきたDance Studio MYSTERよりMYSTER WAACKERS(大阪)
show_mysterwaackers

JAPAN DANCE DELIGHT vol.21のファイナリストに選出もされた実績を持つ、MAGIC BOMBAAA!!(岡山)
show2

WAACKING,PUNKINGを学ぶべく海外へ幾度と渡り、東京の地にて逸早く旋風を巻き起こしたmizuki率いるHouse of Flamingo(東京)
show3

東京を代表する女性WAACKERチーム”TOKYO FEMALE WAACKERS (東京)

show4

SHOWCASEの余韻冷めやらぬ中、続く1on1のFINALは小幸 vs おかよのカード。
誰もがその可憐さと妖美さに眼を奪われたバトルとなったが、この日は見事小幸が勝利を収めた。

winner
左:準優勝のおかよ/右:優勝の小幸

【WINNER コメント】
小幸
私もWAACKって、ダンスを始めた頃からジワジワはやっているんですけど、WAACKは先輩方が腕をムチのように振ってて格好いいなぁ!とか思っていたぐらいなんです。
そんな中チームメンバーのJUNKOOやYUMIさんやSi4やMizukiやみんなが大阪に行っている意味が全くわからなくて(会場 笑)、それでもその中からいろんな話を聞いて、グローバル JUNKOOに「WAACKはライフです」って違う観点から言われてw、今回一つの結果が出て、初めてダンスで海外行かせてもらうことになるので、このキッカケも周りの皆様方のお陰ですので、とにかくがんばってきます。応援よろしくお願いします!!

【オーガナイザーコメント】
JUNKOO (TOKYO FEMALE WAACKERS)
この空間があるのは雨の中にも関わらず来てくださった皆様のお陰です。
関係者の皆様にも御礼をすると際限なくなってしまうので控えさせていただきますが、皆様、ありがとうございました。
今日は韓国、中国、台湾からも来て頂けて、WAACKが好きなんだなぁ、という空間が広がっていました。
WAACKを初めて観られた方もおられるかと思うのですが、その輪がどんどん世界中に広まっていけばいいなと思います。
私はWAACKというものにダンス以外でも成長させて頂き、周りの先輩方に成長させて頂きました。
そういう風に思える人が1人でも増えるといいなと思います。
WAACKを初めて見た方もこういうダンスがあるんだと、YouTubeなんかでも再度観てもらえたら嬉しいです。
今日という日を、このフィーリングをどうか忘れないで欲しいなと思います。

そして本日、この空間があるのは西さんのおかげです。
本当にありがとうございます。まだWAACKを誰も知らなかった時代に海外にご自身で行かれて、その輪を広げってくださった御縁でこの場があります。
Nishiさんに感謝申し上げます。ありがとうございます。

Nishi (Dance studio MYSTER)
以前、アジアを回った際に自分は各国のオーガナイザーに凄く世話になったというか、スゴく良くして頂きました。
その恩返しをしたい。その想いでこのイベントを始めました。
海外に出ると、すごく踊りやすいんですよね。
お客さんが良いダンスにはすごいレスポンスをしてくれるというか、大きな歓声で迎えてくれるので、その空間をそのまま持ってきたいと思ったのが始まりでした。
1回目から海外のMCを呼んだりHIROKINGにも英語でMCやってもらいました。
それぐらい、英語のカルチャーで、ゲイカルチャーで、という部分を大事に育てて来たつもりです。
今年はJUNKOOちゃんが関東でオーガナイズをしてくれて、英語話せる人で、インターナショナルな参加者とWAACKを愛する人達のイベントで、
ただのコンペティションというよりも、カルチャー色の強いイベントになってくれたのもJUNKOOちゃんのおかげだと思います。ありがとうございます。
またこのイベントは4月4日に台湾ファイナルがあるので、当日予選があり、面白いと思うので参加してもらえたらと思います。
本日はありがとうございました。

今回優勝した小幸は4月4日に行われる台湾での本戦へ、
優勝特典の招待選手という形で参加することが出来る。
日本代表としてアジアの大舞台へ挑む、この先の彼女のさらなる活躍を期待しよう!!
エイエイオー、WAACKING!!!


【結果一覧】
▽WINNER
小幸(TOKYO FEMALE WAACKERS)

▽2nd PLACE
おかよ(大阪)

▽Special PLACE(Judge award)
Shizuku(北海道/potential)

▽BEST4
あやのン(島根,大阪/Arm hyerS)
美都留(ZEST)

▽BEST8
WAACKIN-GO(MENS WAACK JAPAN)
JURI(大阪/Glanz)
Yumeki(大阪/BAD QUEEN)
ウズキ(大阪)

▽BEST16
なつこ(神奈川)
ゆりえーる(大阪/ZEST)
MAYUMI(東京/ZEST)
Si4(TOKYO FEMALE WAACKERS)
Ta-Bo-(大阪/JACK OF ALL TRADE/DOUBLE-C FEEL)
KAYOKO(名古屋/WAACKIN’ SOMNIA)
MAIKO(岡山/大阪/Focus)
Shizuku(北海道/potential)

写真協力:HamaShow(https://www.facebook.com/HAMA.WORKS?fref=ts)