地方予選ラスト!アキバ×ストリート 北海道予選 結果

Category : イベント ,

DUP BANNER

開催日
2015年 02月 14日
場所
札幌STUDIO JAPAN
時間
OPEN : 12:00 / CLOSE :
ジャンル
バトル

世界初、史上初のアニソンダンスバトル『アキバ×ストリート』! 全国5ヶ所にて開催されてきた予選、最後の予選は北海道にて開催された。

「試された大地」北海道でのエントリーは21人と、他の地域に比べ半分以下の人数となったがそのうち1/4はなんと、道外からのエントリー。それも過去の4回の予選にてBEST8以上の結果を残している猛者たちが本州から参戦し、バトルのレベル自体はかなり凝縮された高さをみせることとなった。

本予選は、人数も少なかったこともあり初戦よりフルトーナメントにて行われた!
他地域に比べ、北海道のパフォーマーたちの特徴としては、自分の愛すべきアニメグッズたちの活躍が目立ったことである。時には自分の背中を守ってもらうかのように、いわゆる嫁グッズに見守られながらバトル、ムーヴ中において嫁グッズを伴った踊りをみせるなど。様々な趣向を凝らし、バトルにおける「嫁」への表現をみせていた。時には、バトル中における夫婦喧嘩も発生することもあったが・・・

そんな最中、オーディエンスからもベストバトルと高い評価を得たバトルはBEST8で巻き起こった。Mega☆音(東京)vsにく(東京)の対決! 予想だにしなかったであろうベルサイユのばらOP「薔薇は美しく散る」がスピンされ、お互いジャンルを「90年代」と明記する同士、曲を熟知したパフォーマンスをみせ、まるでお互いのダンスで一つのショーケースを作り上げるかのようなバトルを展開した。結果、勝利を手にしたのはMega☆音であったが、オーディエンスからは今日一番ともいえる拍手と感嘆を得た試合であった。

決勝戦は、互いに3回目、4回目の予選参戦し、本大会ファイナルへの熱い思いが溢れんばかりの2人、KGO(大阪)vsふみろく(熊本)の戦いとなった。バトル直前の決勝にかける意気込みを語る2人の目には、既に涙が溢れ、彼らにとって如何にこのバトルへかける想いが熱いかが、見ているオーディエンスにも伝わった。そんな彼らに相まって、決勝の2ムーブにチョイスされたのは化物語ED「君の知らない物語」、四月は君の嘘OP「光るなら」。感動的なこの2曲を共に全力全開で踊りあげ、互いの気持ちをぶつけ合った決勝戦であった・・・あまりに情熱とパフォーマンスが噛み合い、踊る2人を含め、会場全体が感動の渦に巻き込まれるほどの展開に、本予選のジャッジを務めたRAB(リアルアキバボーイズ)の涼宮あつき、マロン、ムラトミが下した判定は、今大会始まって初の延長戦の裁定が下される!!
闘う2人共に、涙ながらに戦った最後の延長という相当に煮詰まったシリアスな環境の中、スピンされたのはご注文はうさぎですか?OP「Daydream Cafe」! 曲がかかった瞬間、一瞬で「あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~」という顔になった彼らは互いに、最後の力を振り絞ったパフォーマンスを見せつけた!
もはや、どちらが優勝しても本当におかしくない感動をくれた2人の中から、選ばれたのは・・・4度目の挑戦にして、ついに栄冠を獲得した大阪、anispect familyのKGOであった!!

IMG_1428
IMG_0948
IMG_0798
IMG_0508
IMG_0696
IMG_0618
IMG_0500
IMG_0558
IMG_0534
IMG_1901

【BEST 8】
× 星空ロン VS KGO ○
○ こどもちゃれんじ VS じゃっきー ×
× DYNE VS ふみろく ○
× にく VS Mega☆音 ○

【BEST 4】
○ KGO VS こどもちゃれんじ ×
○ ふみろく VS Mega☆音 ×

【決勝】
○KGO VS ふみろく ×

winner_KGOWINNER : KGO
2nd_fumiroku2nd : ふみろく
best4_meganeBEST4 : Mega☆音
best4_kodomoBEST4 : こどもちゃれんじ

◆◇◆次回アキバ×ストリート予選スケジュール◆◇◆

【当日予選】
開催日:3月21日(土)
開催地:新宿DECABAR Z
OPEN:12:00

【東京ファイナル】
開催日:3月21日(土)
開催地:新宿Face
OPEN:17:30

アキバ×ストリート公式ホームページ
http://abstreem.co.jp/RAB/akibastreet/

アキバ×ストリート公式Twitterアカウント
https://twitter.com/Akibastreet_RAB?lang=ja