Battle Train Tokyo feat. Tekk DJ’z

Category : イベント ,

DUP BANNER

開催日
2015年 05月 18日
場所
KATA[LIQUIDROOM 2F]
時間
OPEN : 19:00 / CLOSE : 23:00
料金
door only 1,500yen
ジャンル
ショーケース

シカゴ発!高速でアグレッシヴな足技を中心とした新種のストリート・ダンス=フットワークを楽しく身近に体験出来る異色のパーティー!今回はTraxman主宰のジューク/フットワーク・クルー、Tekk DJ’zよりDJ InnesとViolet Systemsが来日/スピン!!

シカゴ発!高速でアグレッシヴな足技を中心とした新種のストリート・ダンス=フットワークを楽しく身近に体験出来る異色のパーティーとして、フットワーキングに欠くことの出来ないド定番から最新のジューク/フットワーク・トラックまでをこの国のトップDJたちがスピン。もちろんこの国のトップ・フットワーカー/ダンサーたちによるレッスン・タイムもあるので、フットワーク/ダンスのスキル・アップはもちろんのこと月に一度のエクササイズとしても注目です! 昨年は本場からTraxmanやKing Charlesといったワールド・フェイマスなDJやフットワーカー/ダンサーもBTTに登場。そして今回、Traxman主宰のジューク/フットワーク・クルー、Tekk DJ’zよりDJ Innes(from Melbourne)とViolet Systems(from Chicago)が来日/スピン!!来たる6月21日(日曜日)に同会場にて開催されるフットワーク・バトル・トーナメントに向けて沸点上昇中!!!

Special Guest DJs:DJ Innes(Tekk DJ’z from Melbourne), Violet Systems(Tekk DJ’z from Chicago)
DJs:D.J.April(Booty Tune), Fruity(SHINKARON), Kent Alexander(PPP/Paisley Parks/NDG), TEDDMAN(Booty Tune)
Dance/Footwork:Kata Footwork Club[Murahkey, Re:9, Takuya, Yamato, WeezyTheEra]

info
Battle Train Tokyo
https://twitter.com/btt_tw
https://www.facebook.com/battletraintokyo

KATA
a href=”http://www.kata-gallery.net” target=”_blank” rel=”nofollow”>http://www.kata-gallery.net
LIQUIDROOM 03-5464-0800
http://www.liquidroom.net

▼DJ Innes(Tekk DJ’z from Melbourne)
dj_innesTraxman主宰のJuke/Footworkクルー、Tekk DJ’zに所属するオーストラリア在住のDJ。オーストラリアではGaming Cult Podcastという番組を仲間のBoomaらと配信しており、Gaming CultというレーベルとしてもDJ Deeon、DJ Clent、DJ Earl、D.J.Fulltonoらが参加したコンピレーション”Gaming Cult Trax vol.1″やBags & Works参加アーティストDJ TroubleのEP”Eye of the Circle”を発表している。また彼自身も曲を作り、その作品は前述した”Gaming Cult Trax Vol.1″やTekk DJ’zのコンピ”The Tekk DJ’z Compilation Volume 1 Part 2″で聞く事が可能。上記した作品はいずれもBandcampで購入できる。

https://soundcloud.com/djinnes
https://culttrax.bandcamp.com/album/gaming-cult-trax-vol-1

▼Violet Systems(Tekk DJ’z from Chicago)
violet_systemsTraxman主宰のJuke/Footworkクルー、Tekk DJ’zに所属するシカゴ在住のDJ。過去には韓国に住んでいた事もあり日本にも何度か訪れている親アジアな側面もある事から日本のJuke/Footwork愛好家達にも名が知られている。Tekk DJ’zのコンピ”The Tekk DJ’z Compilation Volume 1 Part 1″への参加の他、九州は小倉のJuke/Footwork DJ、naaaaaooooo氏監修のEP”KOKLIFE Vol.1″に参加。またSoundcloud上でも精力的に作品を発表。Bandcampにてこの夏新作EPの発表を予定している。

https://soundcloud.com/entroemcee
https://violetsystems.bandcamp.com

▼D.J.April(Booty Tune)
d.j.aprilHardfloorでシカゴハウスに目覚め、そんなサウンドをのらりくらりと追いかけつつ、Jukeレーベル「Booty Tune」のPR&ARをしております。

https://twitter.com/deejayapril
http://bootytune.com

▼Fruity(SHINKARON)
fruityジューク/フットワークDJ、トラックメイカー。SHINKARON主宰。2009年パーティー”SHINKARON”を始める。2012年より同名をレーベルとしても始動させ、自身のの他、Weezy、Boogie Mann、吉村元年やDJ Rocなど国内外様々なアーティストの作品をリリースし続けている。2014年3月に1stアルバム”LET DA MUZIK TALK”を発表した。

http://shinkaron.tokyo

▼Kent Alexander(Pan Pacific Playa/Бh○§†/Paisley Parks/NDG)
kent_alexanderヨコハマ【Pan Pacific Playa/Бh○§†】所属。BAYなJuke/Footworkチーム【Paisley Parks】構成員。まるでRAVECOREなDJチームTERROR Pとしても爆笑中。ゲットーレイヴ育ちのDJ。インターナショナルスクール時代からアングラパーティー活動のしすぎでアメリカへ落ちる。2012年末、横浜帰還。シカゴのラジオ局のDJMIX SHOWに出演して、Paisley Parksオンリーミックスを披露したり、日本で初めてのフットワーク大会<Battle Train Tokyo>を主催するなど、Juke/Footwork周辺に集まる最もクレイジーな連中の1人。これまでにSWEET SOULのMIX ”Sweet Temptation”と、Paisley Parks音源をアシッドEDITした”THE MIX”を発表。和訳、英訳のお仕事承ります。陽気な大きい弟系の通訳/アテンドもお気軽に◎

https://twitter.com/kent045
http://www.panpacificplaya.jp/blog
http://ghost045.bandcamp.com

▼TEDDMAN(Booty Tune)
teddmanBooty Tune所属22歳のJuke/Footwork DJ。

https://twitter.com/Yukiaka3D
http://bootytune.com

▽Takuya(H.a.V.o.C, Kata Footwork Club)
takuya15歳からダンスを始め、そこから様々なジャンルの音楽に出会い、その度にダンススタイルを変え、学んできた。2011年、YouTubeでシカゴ・フットワークを知り、その激しい足業に魅了される。自身の練習動画をきっかけに、Prince Jron率いるH.a.V.o.Cに加入。2013年、2014年と日本初のフットワーク・バトル・イベント、Battle Train Tokyoにて2連覇を果たし、日本人フットワーカーとしての地位を不動のものにした。2014年、国内最強のフットワーク集団Kata Footwork Club結成。そのリーダーを務める。2015年、単身シカゴ・サウスサイドへ乗り込み本場のバトルをいくつも経験。本場の熱とプロップスを受け、今後更なる成長が期待できるだろう。

2013年 Paisley Parks MV “G.H.O.S.T/So High” 出演
Mop of Head MV “Breaking Out Basis” 出演
2013年 Battle Train Tokyo Champion Ship 優勝
2014年 Battle Train Tokyo Champion Ship 2nd 優勝

booking:takuya88footwork@gmail.com
https://twitter.com/TAKUYAxHaVoC

▽WeezyTheEra(SHINKARON/TH王RA/Kata Footwork Club)
weezytheera国内ジューク/フットワーク・シーン最初期から活動するオリジナル・ジャパニーズ・フットワーカー。その活動はアグレッシブな高速フットワーク/ダンスだけに留まらず、トラックメイク、DJもこなすオールラウンダーとして国内シーンを支え続けて来た。2014年初夏には日本トップレベルの足技を武器にフットワーク総本山シカゴやニューヨークへ渡り、現地アーティストやダンサーと交流を深め、世界最高峰のフットワーク・クルーTH王RAに電撃加入。日本のキャプテンに指名される。これまでに所属レーベルSHINKARONより「ON NUKES EP」、「ON NUKES LP」をリリースしているほか、外部レーベルのコンピレーションにトラックを複数提供。また、自身のSoundCloudでも定期的に作品を発表している。2015年4月26日に待望のデビュー・アルバム『THE FLOOR IS YOURS』をリリース。今、活躍が最も期待されるアーティスト。BTTではフットワーク・レッスンの講師も務める。(2014 Kent Alexanderによる手記)

http://weezytheera.wix.com/teklife
https://soundcloud.com/rioqmt
https://weezymarket.bandcamp.com
http://instagram.com/weezytheeralife