アニソンダンスバトルの全国大会「アキバ×ストリート第三期 東京予選」結果

Category : イベント ,

DUP BANNER

開催日
2016年 02月 14日
場所
渋谷R-LOUNGE
ジャンル
バトル

アニソンダンスのパイオニアRAB(リアルアキバボーイズ)がプロデュースする世界初の企画アニソンダンスバトルの全国大会「アキバ×ストリート」。
その記念すべき第3期の国内予選が2016年2月14日、渋谷R-LOUNGEにて幕開けした。

今回からバトルシステムの変更により予選からフルトーナメントでおこなわれ、まさかの歴代ファイナリスト達が次々に敗北していくという波乱の展開の中、ダンス意外でジャグリングで参加した“りょーくん”やフリースタイルバスケの“ota-big”など会場を大いに沸かせ、このシーンに新たな可能性を見せてくれた。

次々とバトルがおこなわれ、ついに決勝のカードは“M’arc vs ゾマやかじゃない!”

M’arcは得意の縦系ブレイクダンスやトリッキーで引き出しの多いスキル、そして気合溢れるムーブにこの日何度も会場を沸かせる。
対するゾマやかじゃない!は冷静で落ち着いたBBOYスタイルからオリジナリティ溢れるフロウ、緩急の上手さ、そして徐々にギアを上げ最後には確実にフリーズで決めてくるBBOYスタイルだ。

そんなレベル高いバトル、この戦いに見事制したのはゾマやかじゃない!であった。

彼は、アキスト1期・2期の覇者“超妖怪弾頭ネオたん”とコンビを組んでおり「相方に遅れを取っていたんじゃないかと悔しくて、けど今日は相方も応援に来てくれてそれで結果を残せてホントに嬉しいです。」と涙ながらに優勝コメントを残した。

それに対しディフェンディングチャンピオンである超妖怪弾頭ネオたんも「相方とファイナルで当たれることを待ち望んでます。」と涙し、まるで1つの熱いアニメを観ているような気持ちにさせてくれた。

次回、2月20日は大阪予選が開催される。
またこの熱いドラマの主人公になるのは一体だれなのか?

アキバ×ストリート3期、早くも波乱の展開になることを期待せずにはいられない。

【BEST 8】
×jun-G VS M’arc○
○クレヨンすかちゃん VS みなみくる×
×ゾマやかじゃない! VS Z the Final○
○ちゃんぎあ VS あああ×

【BEST 4】
○M’arc VS クレヨンすかちゃん×
○ゾマやかじゃない! VS ちゃんぎあ×

【決勝】
×M’arc VS ゾマやかじゃない!○

IMG_3169
IMG_3304
IMG_3395
IMG_3767
IMG_3776
IMG_3908
IMG_4170

各予選エントリースタート!
エントリーはこちら⇒goo.gl/iBDLQb

観覧チケットの購入はイープラスよりお買い求めください。
http://eplus.jp/rab16/

【国内予選スケジュール】
〜大阪予選〜
2月20日(土) 日本橋 wktk THEATER
OPEN 12:00 予選スタート13:00

〜福岡予選〜
2月21日(日) 天神 club selecta
OPEN 12:00 予選スタート13:00

〜名古屋予選〜
2月28日(日) 栄 Roxx SAKAE
OPEN 12:00 予選スタート13:00

〜北海道予選〜
3月5日(土) 札幌 STUDIO JAPAN
OPEN 12:00 予選スタート13:00

アキバ×ストリート公式HP:http://akiba-street.jp
アキバ×ストリート公式Twitter:https://twitter.com/akibastreet_rab

アキバ×ストリートに関するお問い合わせ:info@akiba-street.jp

主催:株式会社ウルトラシープ
企画・制作:株式会社アブストリームクリエイション
後援・協力:エグジットチューンズ株式会社 株式会社ユニバーサルコレクション 株式会社e-notion

<RAB(リアルアキバボーイズ)とは?>

RAB(リアルアキバボーイズ)はニコニコ動画などに踊ってみた動画を投稿し、話題になっている、秋葉原のアニソン×ダンスのパイオニア的な存在である。
2006年結成以来、アニソンでダンスを踊り続け、はや9年目に突入した唯一無二のアニソンパフォーマンスユニット「RAB(リアルアキバボーイズ)」。
日本テレビ「スタードラフト会議」に度重なる出演をきっかけにブレイクしメジャーデューを果たす。
一 方、ニコニコ動画・YouTubeなどのネット動画において絶大な人気を誇り、ユーザー人気はもちろんアニメ業界からの高い評判を得るパフォーマンスをみ せ、オーイシマサヨシの「君じゃなきゃダメみたい」を踊った動画では100万再生を突破し、いまやミリオン動画も3本を排出している。2014年の世界の YouTubeスターを集めた「Google Rewind!?」にも日本代表のパフォーマーとしてピックアップされるなど高い世界的評価を得ている。
アッ プしているパフォーマンス動画では軒並み数十万再生以上~を連発。ネットでの関連動画での総再生数をして5000万再生。昨今では、アニメ「ミカグラ学園 組曲」、アニメ「てーきゅう」、アニメ「枕男子」などアニメの公式動画としてダンス動画をアップ、2015年10月期アニメ「あにトレEX」では、主題歌 の振付を担当。海外のアニメフェスにおいては、DJとして活躍するなど、ダンス・音楽という観点において、アニメ業界での実績も積み、ますます活躍の場を 広げている。

RAB(リアルアキバボーイズ)公式HP:>http://abstreem.co.jp/RAB/