アニソンダンスバトルの全国大会「アキバ×ストリート第三期 大阪予選」結果

Category : イベント ,

DUP BANNER

開催日
2016年 02月 20日
場所
日本橋 wktk THEATER
ジャンル
アキババトル

アニソンダンスのパイオニアRAB(リアルアキバボーイズ)がプロデュースする世界初の企画、アニソンダンスバトルの全国大会「アキバ×ストリート」。
今大会で3期目に突入したアキバ×ストリートだが2016年2月20日に日本橋wktk THEATERにて大阪予選が開催された。

総勢44名のエントリーがあり歴代ファイナリストの参加から、アキスト上位常連組の参加、更にニューカマー達の活躍が目立った今大会。
3期からバトルシステムの変更により予選からフルトーナメントで行われたことで歴代ファイナリスト達が次々と初戦、二回戦で敗退するなどの波乱や、新しい顔ぶれによる若手の新たな可能性を垣間見ることができた。
また、初めてアキストに参戦したタットの“つよぽんぬ”や、惜しくも初戦で敗退してしまったLOCKの“うみお”など今後の活躍が更に楽しみな若手が沢山居たことも、とても印象的であった。

2回戦目から早くも“Mega☆音”vs“タヲるん”による歴代ファイナリスト同士のバトルにより会場のボルテージは一気に急上昇。
そんな激戦区を見事勝ち上がってきた決勝のカードは“ネス”vs“たられ”。
ネスは高速タットの使い手でアニソンの歌詞に対する理解度も高く、歌詞に当てはめたジェスチャーやその即興性の高さが買われているダンサーだ。
対するたられは若干18歳にして色気のあるソウルフルなLOCKをベースに様々なジャンルのダンスを取り入れたキャッチーかつ変幻自在な踊りを得意とするダンサーである。
そんな2人による決勝戦1ムーブ目はアイドルマスターシンデレラガールズのOP「Shine!!」。先攻に飛び出たネスがまず優勢に立つ。だが後半、選曲は四月は君の嘘 OP「光るなら」になり、たられが完全なる自分ワールドを展開し、まるで一つの作品を見ているかのような気持ちにさせてくれた。そして曲のラストまで踊り切り、これには全てのオーディエンスが巻き込まれ見事に状況をひっくり返す結果となり、見事この決勝戦を制したのはたられであった。

たられは優勝コメントで応援してくれた仲間のためにもファイナルは絶対優勝するとコメントした。これで歴代ファイナリスト最年少記録をも更新したたられ。ますますファイナルでの活躍が期待できる事だろう。

今回の大阪はダンス的な技術が高い若手の存在が目立ち、新たなニュージェネレーションが生まれる可能性を大いに持ったシーンだと改めて感じた。
今後もこの関西のAPOPシーンには注目していきたい。

pmember-IMG_6537

【BEST 8】
× 好楽 VS コンタ☆クト a.k.a. Mega☆音 ○
○ ネス VS やましぃ×
× SoLaMi ふぉれすと VS Muffin ○
○ たられ VS syu-G from ACE SPEC ×

【BEST 4】
× コンタ☆クト a.k.a. Mega☆音 VS ネス ○
× Muffin VS たられ ○

【決勝】
×ネス VS たられ○

pmember-IMG_4484
pmember-IMG_4614
pmember-IMG_4902
pmember-IMG_5219
pmember-IMG_5270
pmember-IMG_5327
pmember-IMG_5583
pmember-IMG_6413
pmember-IMG_6515

各予選エントリースタート!
エントリーはこちら⇒https://goo.gl/iBDLQb

観覧チケットの購入はイープラスよりお買い求めください。
http://eplus.jp/rab16/

【国内予選スケジュール】
〜名古屋予選〜
2月28日(日) 栄 Roxx SAKAE
OPEN 12:00 予選スタート13:00

〜北海道予選〜
3月5日(土) 札幌 STUDIO JAPAN
OPEN 12:00 予選スタート13:00

アキバ×ストリート公式HP:http://akiba-street.jp
アキバ×ストリート公式Twitter:https://twitter.com/akibastreet_rab

アキバ×ストリートに関するお問い合わせ:info@akiba-street.jp

主催:株式会社ウルトラシープ
企画・制作:株式会社アブストリームクリエイション
後援・協力:エグジットチューンズ株式会社 株式会社ユニバーサルコレクション 株式会社e-notion

<RAB(リアルアキバボーイズ)とは?>
RAB(リアルアキバボーイズ)はニコニコ動画などに踊ってみた動画を投稿し、話題になっている、秋葉原のアニソン×ダンスのパイオニア的な存在である。
2006年結成以来、アニソンでダンスを踊り続け、はや9年目に突入した唯一無二のアニソンパフォーマンスユニット「RAB(リアルアキバボーイズ)」。
日本テレビ「スタードラフト会議」に度重なる出演をきっかけにブレイクしメジャーデューを果たす。
一 方、ニコニコ動画・YouTubeなどのネット動画において絶大な人気を誇り、ユーザー人気はもちろんアニメ業界からの高い評判を得るパフォーマンスをみ せ、オーイシマサヨシの「君じゃなきゃダメみたい」を踊った動画では100万再生を突破し、いまやミリオン動画も3本を排出している。2014年の世界の YouTubeスターを集めた「Google Rewind!?」にも日本代表のパフォーマーとしてピックアップされるなど高い世界的評価を得ている。
アッ プしているパフォーマンス動画では軒並み数十万再生以上~を連発。ネットでの関連動画での総再生数をして5000万再生。昨今では、アニメ「ミカグラ学園 組曲」、アニメ「てーきゅう」、アニメ「枕男子」などアニメの公式動画としてダンス動画をアップ、2015年10月期アニメ「あにトレEX」では、主題歌 の振付を担当。海外のアニメフェスにおいては、DJとして活躍するなど、ダンス・音楽という観点において、アニメ業界での実績も積み、ますます活躍の場を 広げている。

RAB(リアルアキバボーイズ)公式HP:http://abstreem.co.jp/RAB/