新しすぎるダンスバトル「Dance Battle to the Beatbox」のジャッジ・デモが斬新でカッコいい

Category : イベント , 海外 ,

DUP BANNER

フェア・プレイ・ダンス・キャンプ(Fair Play Dance Camp)をご存知だろうか?
ヨーロッパでも最大規模とされるダンスキャンプで、その規模は年々大きくなってきている。

こちらのキャンプ内で行なわれているダンスバトルが斬新だと話題になっている。
ヒューマン・ビートボクサーの奏でるビートに合わせて双方がバトルをするというもので、従来のダンスバトルに比べてセッション感が満載だ。

バトルにはLes Twins等も参加しており、会場を大いに沸かせている。

そんな中、このバトルのジャッジであるSalah、Laure、Kapelaで行なわれているジャッジ・デモが前代未聞の形で行われており、そのショー自体の面白さとクオリティの高さがSNS上では既に話題になっているようだ。

が、ビートボクサーがダンサーにカブってしまっていることと、少し長く感じる感は否めないところではある…

この形態で全てのショーやバトルが成立すれば昨今問題になっている音源の課題も全てクリア出来ることとなる。
日本でもこちらを踏襲するバトルや団体が出来てくるのも時間の問題ではないだろうか?