ハロウィンメイクはこれで決定!不気味で可愛いマンダムCM公開。振り付けはELEVENPLAY

Category : 企業 ,

DUP BANNER

近年日本でも人気のイベントハロウィン。ハロウィンに向けて仮装の準備をする人も多いのではないでしょうか。今年はこんなメイクでハロウィンを楽しんでみては?

株式会社マンダムからスペシャルWEBムービー『HALLOWEEN BEAUTY MOVIE』が公開。漫画のような大っきい目で人形の仮装をした少女たちが踊る、なんとも不気味で可愛いCMとなっている。

ハロウィン,メイク

当ムービーは今話題のクリエーター集団 KAGE6SHAが担当。さらに、ダンス振付をPerfumeの振付・ライブ演出を手掛けるほか、様々なCMやPVの振付で活躍する演出振付家MIKIKO率いるダンスカンパニー「ELEVENPLAY」が担当した。ELEVENPLAYらしい女の子の可愛さが詰まった振りや、人形のような動き、さまざまな仕組みを使ったシチュエーションについ引き込まれてしまう。

なんと特殊メイクはダンサーが目をつぶってはじめてデカ目女子に見える演出だったため、6名のダンサーは瞳を閉じて視界真っ暗の中、全行程のダンスを踊ったという驚きのパフォーマンス動画となっている。

スペシャルムービーストーリー
辺りが闇に包まれた夜の古びた館。ドレッサーを見つけ鏡の前に座りメイクを始める女の子。キレイを目指す女性の憧れである“クリッとした大きな目”を手に入れ嬉しさのあまり狂気乱舞。場面は食卓へ、デカ目女子が3人に増えテーブル上で小気味よいダンスを繰り広げます。廊下では鏡に向かって踊っているのかと思いきや、3名が飛び出してきて総勢6人で館のあちらこちらで大はしゃぎ。ひとしきり踊りを楽しんだ後、メイクを落としたコットンがぽつりとテーブルに。きっと願いが叶って楽しんだ6人はすっきりさっぱりキレイな素肌の女性に戻っていったのでしょう。
引用 : http://prtimes.jp

ところでこのCM一体なんの宣伝かというと株式会社マンダムが発売するクレンジングブランド「Bifesta」。ハロウィンでいつもよりも特殊なメイクをした女子にクレンジングの心配なく安心して楽しんでもらうために製作されたもの。
そこで10月30日(日)に、『HALLOWEEN BEAUTY MOVIE』の世界観を体感できるブースが渋谷MODIイベントスペースに一夜限定で出現。フォトブースや「ビフェスタ うる落ち水クレンジング ローション」のサンプルを配布、ムービー内に登場する“デカ目女子”も登場するなど面白いコンテンツが用意されているのではハロウィンを楽しんでみては。

イベント概要
◇日 程: 2016年10月30日(日)
◇時 間: 14 : 00~21: 00
◇場 所: 渋谷MODI 1Fイベントスペース
(東京都渋谷区神南1-21-3)

[reration_wiki head3=”人物紹介” reration_id=”104487″]

関連記事