美少女コンテストグランプリの工藤綾乃が和装でダンス!ハートマークがポイントのニシタチダンス

Category : ダンス動画 , 芸能 , 音楽 ,

DUP BANNER

第12回全日本国民的美少女コンテストグランプリを獲得した工藤 綾乃が宮崎最大の歓楽街『ニシタチ』の観光PR動画に登場。小さい頃から習ってきた得意のダンスを披露した。

「ニシタチ」は、多くの作家や芸能人らが訪れ、たくさんの飲食店が軒を連ね地元でも長く親しまれている歓楽街。しかし、「ニシタチ」の認知度はまだまだ低くそんな状況を打破するべく、宮崎市と宮崎市観光協会が今回の動画を制作。

映像の見どころは“恋ダンス”ならぬちょっと妖しい「ニシタチダンス」。この振付を担当したのは、数多くのアーティストの振付を担当する「振付稼業air:man」。肘と肘をあわせてハートマークをつくるのがポイントの「ニシタチダンス」のダンスは要チェック。

美少女コンテストグランプリの工藤綾乃が和装でダンス!ハートマークがポイントのニシタチダンス

工藤はキレッキレのダンスとともに踊るのは、一度見たら頭から離れないダンスで流行したお笑い芸人の永野が登場。いつもとは一味違うダンスにも注目!

【宮崎最大の歓楽街「ニシタチ」とは?】
——————————————-
宮崎最大の歓楽街「ニシタチ」。
その歴史は古く、
昭和30年に旧国鉄の寮跡地が払い下げられたときから始まりました。
当時は、まだ空き地が目立つ閑散とした場所でしたが、
翌31年に県内で初めて洋酒を扱うスタンドバー「赤煉瓦」がオープン。
(現在も営業中、今回のPR動画にも登場)
昭和32年には、県庁前に並ぶ屋台が、中央通付近に移転し、
集合飲食店街「安兵衛小路」ができ、
多くの人々が集う場所となりました。

また「ニシタチ」は、作家の壇一雄や川端康成、志賀直哉をはじめ、
多くの作家・芸能人等が訪れ、過ごした場所としても有名です。

時代を通じて、「ニシタチ」は、
数多くの庶民・文化人たちの憩いの場であり続けています。

宮崎最大の歓楽街『ニシタチ』の観光 特設サイトはこちら 
http://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/nishitachi/