ディズニーランドで公開中の新アトモスフィア エンターテイメント「ロボ・アストロ」にストリートダンサーが…?

Category : その他 , ダンス動画 ,

DUP BANNER

東京ディズニーランドにて今年、2017年4月1日より公開されたアトモスフィア・エンターテイメントにガッチリとストリートダンサーが起用されていることが巷で話題になっているようだ。

その名も「ロボ・アストロ」。
謎の3体のロボットが地球にやって来て来場者とコミュニケーションを図りながら路上でダンスショーをするといった、ゲスト参加型アトモスフィアである。

そもそも、アトモスフィアエンターテイメントとは?

アトモスフィア・エンターテイメント、アトモスフィア・ショー、アトモス、Streetmosphereとも呼称されている。
東京ディズニーリゾート(TDR)構成施設のひとつであるディズニーパーク2園内に於ける雰囲気を盛り上げるために行われる小規模なショーを指す。
毎日開催されるわけではなく、休演となる日もあれば、天候などの理由により予告無く中止される場合もある。
バンド演奏、寸劇、大道芸など様々なショーが開催されるが、原則として公演時刻や場所が不確定なこと、公演時刻や場所が公式発表されていない点がレギュラーショーやスペシャルイベントのショーと異なる。
また、公式に発表されることが少ないため、正確に開始終了時期を特定することは難しい。出演者が代わるだけで、アトモスフィアとしては続行という事もあれば、終了していたと思われていたアトモスフィアが後日復活することもある。
引用 : ウィキペディア

とのこと。
ではまずはこちらの動画をご覧頂こう。

まず1番に目が行くのがコスチュームである。
2017年の夢の国でのお話ではあるのだが、どこか懐かしい昭和の戦隊モノを匂わせるようなコミカルな見た目となっており、発見した瞬間から懐かしさと笑いがこみ上げることうけあいである。

ディズニーランドでは例を見ないロボットダンサーの起用と、某有名ダンサーも居るとか居ないとか…ということで、ダンサー達の正体については編集部で追って調査してみることしよう。

ともあれ、本格的なダンスショーが観れて更に一緒に踊れる振付もあるという、今までの同パークのアトモスフィアエンターテイメントとしては画期的な試みと言って良いだろう。
ピックアップされた際には恥じらいを捨て全力で楽しんで踊る事をオススメする。

こちらは1日に数回トゥモローランドに現れるとのことなので、謎多きロボットダンサー『ロボ・アストロ』遊びに行った際はぜひチェックしてみよう。