JDD VOL.24地区予選の4地区目「東京大会」の決勝進出チーム動画が公開!

Category : ダンス動画 ,

DUP BANNER

6/11(日)に開催されたJDD VOL.24地区予選の4地区目
“JAPAN DANCE DELIGHT VOL.24 東京大会”

若手チームを中心に全国から60チームが出場。独自性を意識したチームが多く、非常に混戦となった東京大会。この大会を制し、決勝進出を決めたのは以下の6チーム!

DOWNTOWNBOUNCE

ジャジーでグルーヴィーな空気感を終始キープしながら、ルーティンにソロにと流れを途切れさせる事無く展開。生き生きとしたセッション感は長年チーム活動をしているからこそ成せるわざ。

ASURA

3D CREW “ACKY”率いる師弟チーム。メンバーはACKY、MIKU、TAKKUNの3名。MIKUの豪快なポップ、TAKKUNの変態的低空ポップなど、ソロでも個性を発揮しインパクトを残した。

F/Y/N

FRESH SEIJI, YU-MAH, NOBBYという日本トップクラスの3人によるロックチーム。オリジナルロッカーズを彷彿とさせるようなシンプルでファンキーな作品を披露。ストリートダンスの本質的な質感が色濃く出たダンスを見せた。

Alaventa

SANTA, JUMPEI, MIYUの若手トップクラスのハウサーによるチーム。ハウスながら独自の世界観が印象的な作品で勝負。住む場所が離れた遠距離チームながら作り込まれたFRESHな作品で決勝進出を決めた。

Reckless

この東京大会で一番のサプライズと言えるだろう。福岡の若手ヒップホップチームが決勝進出。グルーヴ体現力、作品の展開などで数あるHIP HOP勢の中から唯一選出された。もちろんFINAL初出場。

アルストロメリア

東北をレペゼンするWAACKをベースとしたフリースタイルチーム。見る者をハッピーにさせるパッション溢れるダンスを終始展開し会場を大いに盛り上げ、結果、決勝進出枠を獲得。結果発表での喜びの爆発具合も印象的。

残すは地区大会はいよいよ6/25(日)JDD VOL.24 大阪大会の1地区のみ!

決勝進出最後の6枠を懸けた最後の戦い、大阪大会のエントリー締切日は6/21(水)13時だ!ラストチャンスをその手に掴め!

▼エントリーや詳細は公式サイトをチェック!
http://www.dancedelight.net/wordpress/?p=25159