菅原小春とテミンが再びコラボ!壮大なCGと切なさ溢れるダンスに目が離せない。

Category : 芸能 ,

DUP BANNER

出典:YouTube

昨年の7月にSHINeeのテミンが日本ソロデビュー。1stミニアルバム『さよならひとり』のMVで振り付けを菅原小春が担当したことから二人で韓国のTV番組に出演そのパフォーマンスが話題となった。

テミン & 菅原小春のパフォーマンスを披露! 日韓同時放送ダンスバトルバラエティ 「HIT THE STAGE」

そんな二人が再びタッグを組んだ!今回は7月18日にリリースするミニアルバム「Flame of Love」より、表題曲のミュージックビデオにて菅原小春が再び振付を担当。今回のMVは“静と動”、“妖艶さと力強さ”、“切なさとダイナミクス”を映像化、することをテーマに制作され、振付を菅原小春が担当。

「永遠の愛の代償に自らの命を失う」というストーリーの今回の作品は、壮大なCGの炎と、切なさが伝わるダンスの融合はつい目が離せないものとなっている。

テミン 「Flame of Love」ミュージックビデオがこちら。

またテミンは7月1、2日に東京・日本武道館で行うソロライブ「TAEMIN THE 1st STAGE 日本武道館」を開催。
詳細は公式サイトをチェック!
http://www.shinee.jp/taemin/

関連記事