クラブシーンを代表するダンサー達による、圧巻のショータイム! 『shhhhh 〜ダダ漏レナ夜ヲ〜』

Category : イベント ,

J_f_脳ガズム企画 shhhhh 〜ダダ漏レナ夜ヲ〜 イベントレビュー

6月21日、クラブダンサーの聖地とも知られる渋谷CLUB HARLEM にて開催された
 
「shhhhh 〜ダダ漏レナ夜ヲ〜」
 
タイトルもさながらだが、主催するのは秘密結社『J_f_脳ガズム』なる2人組、と謎めいていて、開催前から話題を呼んでいた。

オープンのDJを務めたのはYacheemi、TATSU、OBA、YOU-KIと、ダンサーにも馴染み深い面々。更にはSODEEPのメンバーUEMATSUと、K8SKによるフードスタンド ”BAHAMA KITCHEN” も出店し、フロアーには食欲をそそるピザの香りが漂った。

J_f_脳ガズム企画 shhhhh   〜ダダ漏レナ夜ヲ〜 イベントレビュー
 
深夜2時を過ぎたところで、スポットライトはフロアーの中央部に配置されたステージへ。

オープニングアクトのJuNGLE (NUMERO UNO) and Yacheemi (餓鬼レンジャー / G.G.C)が登場し、会場の熱は高まる。時折シーッという指の仕草を挟みながら、スタイルを超えた妖艶な舞いを魅せた。

間髪入れずに、NAO CHA CHA CHA (SODEEP / G.G.C)、WAPPER (NewSchoolOrder)、O-SHIMA (BUTTER)、MAI (NUMERO UNO)と、序盤とは思えないような豪華なダンサーが続々と登場。

タイムテーブルが公表されていなかったこともあり、名前がコールされる度にフロアーはどよめいた。

畳み掛けるようにステージに現れたのはYOSHIO (S.A.S.)、UCHIKO (なすっ子キューカンバ / YALLOW YELLOW)、TAKUYA (NewSchoolOrder)、STEZO (S.T.O)。夜にふさわしい、悪くてアダルトな面々が続く。

中盤に差し掛かると、YUKI (SOUND CREAM STEPPERS)、TAKUYA (SYMBOL-ISM)、WETs-T (JAM JACK CLAN)と、これまた個性の違うステッパーズが登場。つい見入ってしまう熟練の足さばきで観客を唸らせた。

そのままCANDOO (NewSchoolOrder)、KO-TA (HIPNOTIC BOOGIE)、SHINICHI (BUTTER)、そして大トリのPInO (ALMA)まで、およそ45分間、息をつく間もない圧巻のパフォーマンスは続いた。

ショータイムの後にDJを務めたのは静岡のクラブシーンを支えるベテランDJ AZUSA、そしてハーレムでは『RED ZONE』でもお馴染みのDJ KANGO。

卓越した選曲とDJプレイでときめくフロアー、また当日はボディコンを着てくるとエントランスフリーということもあり、解放されたステージ上は華やかに彩られた。

J_f_脳ガズム企画 shhhhh 〜ダダ漏レナ夜ヲ〜 イベントレビュー
S__25305174

J_f_脳ガズム企画 shhhhh 〜ダダ漏レナ夜ヲ〜 イベントレビュー
J_f_脳ガズム企画 shhhhh 〜ダダ漏レナ夜ヲ〜 イベントレビュー

 
クラブシーンを支えてきた実力派ダンサーが集結し、かつてないイベントとなった「shhhhh 〜ダダ漏レナ夜ヲ〜」。イベントのタイトル通り、他とは一味も二味も異なる、大人の色気満載の一夜として皆の記憶に刻まれた。

ダンスショーの動画は、当日の雰囲気を味わってもらえるように、あえて個別にしていないそうだ。会場に足を運べなかった人も、是非最初から最後まで通して、流れを堪能してほしい。