ガガ&ベネットがゴージャスに歌う H&M新CM公開

Category : 芸能 ,

DUP BANNER

レディー・ガガ(Lady Gaga)とトニー・ベネット(Tony Bennett)が起用されたことで話題を集めた「エイチ&エム(H&M)」のホリデーキャンペーンの新CMが公開された。1940年代のビッグバンド時代のゴージャスな世界観で演出されたCMへの出演が話題になっている。

新CMは、ホリデーシーズンのアイテムを身につけた人々のダンスシーンやビッグバンドの演奏が取り入れられた華やかなカットをミックスし、ホリデーキャンペーンの祝福ムードを演出。BGMには、発売後26ヶ国で1位を獲得し世界的ベストセラーとなっている二人のコラボレーションアルバム「チーク・トゥ・チーク(CHEEK TO CHEEK)」から「スウィングしなけりゃ意味がない/It Don’t Mean A Thing(If It Ain’t Got That Swing)」が使用されている。

今回のキャンペーンビデオの撮影について、トニー・ベネットは「いろんなステージセットが組まれた飛行機の格納庫はすっかり様子が変わっていて、一歩踏み入れた時から信じられない一日だったよ。ステージセットは、30年代や40年代の壮大なミュージカル映画のセットを思い出してとても感激した」とコメント。レディー・ガガは、トニー・ベネットとの共演について「私には尊敬する人が必要なの、 私が迷っている人生の問題すべてに答えられる人がね。 トニーと仕事する前は孤独に感じることがあったけど、今は違う。 彼と一緒に歌うと明るい未来が見えてくるわ」と話している。