[第一話から話題沸騰!!] 妖怪ウォッチの次はなんじゃモンじゃニンジャ祭り!

Category : 芸能 ,

DUP BANNER

2015年2月22日よりテレビ朝日系列で毎週日曜7:30から、特撮テレビドラマ『手裏剣戦隊ニンニンジャー』の放送が始まった。
『忍びなれども忍ばない!』というキャッチフレーズからしてぶっ飛んだセンスが詰め込まれている。
第一回放送後の反響がすごく
西川俊介扮するアカニンジャー、伊賀崎天晴の演技と滑舌の悪さに、グーグルトレンドでも一時「アカニンジャー 滑舌」がトレンド入りに。
恒例の巨大ロボは忍者ロボ、ドラゴン、ダンプ、白い犬、リニアという、子供の好きなものをとりあえず集めてみたようなメチャメチャな設定に、合体時には、忍者ロボが神輿に乗るような形で乗り降りして攻撃きる合体フォームなど、斬新な内容に、ネット上で「斬新過ぎる」「面白い」と盛り上がっている。

中でもエンディング曲『なんじゃモンじゃ!ニンジャ祭り!』は多くのメディアで注目を浴びている。
わかりやすく耳に残るメロディーとフレーズと、キャッチーで覚えやすい振付け
今回も振り付けはあの「妖怪ウォッチ」やAKB48の「心のプラカード」を手がけたラッキィ池田!!

これは「妖怪ウォッチ」に続く大ヒットになる事間違いなしである。

関連記事
天才振付師?! ラッキィ池田の人気について調べてみた。

今話題の「妖怪ウォッチ」やAKB48の新曲「心のプラカード」など担当しているラッキィ池田の振り付けが人気っぷりがとどまることをしらない! ラッキィ池田といえばなぜか頭にじょう

AKB新曲「心のプラカード」昭和ディスコダンス

渡辺麻友がセンターを務めるAKB48の“総選挙選抜”シングル「心のプラカード」のミュージックビデオ(MV)が初公開された。 昨年「踊ってみた」動画で一大ブームを巻き起こした「