なんだこれは!アツすぎるぞ!伝説のHIPHOP番組「Wreckin’ Shop Live From Brooklyn (Alive TV)」字幕版が公開!

Category : 音楽 ,

現在、活躍するほとんどのダンサーが擦り切れるほどみたであろう、伝説のHIPHOPドキュメンタリー番組「Wreckin’ Shop Live From Brooklyn (Alive TV) アライブTV」の日本語字幕版バージョンが公開されていることがわかった。
この映像、若い方、ダンス初心者の方はもしかすると知らない方も多いかもしれませんが、今のニュースクールダンスのルーツはここからきているといっても過言ではありません。

92年当時のN.Y.のダンサーたちをドキュメントタッチで捕らえたこのビデオは、MC Hammer等のどちらかといえばポップなNew Jack Swingが全盛だった日本のダンスシーンに多大な影響を与えました。
ホストを務めるRubberbandzを始めとするKito、Mar-Quest、Prancer、Peek-A-Boo等のミスフィッツ一派、そしてHenry”Link”、Buddah Stretch、Loose JointのオリジナルElite Forceなど豪華な顔ぶれ。

その当時、彼らが愛用していたラルフローレンのコレクションの自慢や、「黒人がダンスで大金を稼いだんだ!」と声を荒げて主張する姿は、ダンスだけではなくカルチャーそのものを感じます。
もちろんダンスも今みても半端じゃなくカッコいいです。
ご存知だった方も字幕版ということで、こんなこといってたのか!という新しい発見があるはずです。

先日の「ジャパニーズ・ビーボーイ第一世代のそうそうたるメンツが語る。」といいヒップホップカルチャーは本当にカッコいいですね。