s**t kingsが振付け 日中韓3ヶ国のメンバーで構成された6人組ダンスボーカルグループ「CROSS GENE」

Category : 芸能 ,

日中韓3ヶ国のメンバーで構成された6人組ダンスボーカルグループCROSS GENE(クロスジン)。フジテレビ4夜連続深夜ドラマ「それでも僕は君が好き」主題歌に起用される「sHi-tai!」(シタイ)のミュージックビデオがついに公開された。

ダンスの振付は、世界が認めたダンスチーム「s**t kings(シットキングス)」が担当。元々「s**t kings(シットキングス)」が大好きだったメンバーは大喜びで、長時間に及ぶ撮影終了後も「もっと踊っていたい位だった」と語るメンバーもいたという。

CROSS GENEがセクシーで格好良くアピール出来るダンスシーンをメインに、いくら誘いをかけても振り向かない〝イイ女“を 個々のメンバーが様々な表情・仕草で、何とかして振り向かせようとするイメージシーンとを合わせて構成されている。

s**t kings(シットキングス)が語る振付けのポイントは、「sHi-taiというピュアな思いが所々に隠されているので、探しながら見て楽しんで頂けると嬉しいです」とのこと。