こだわりで溢れたトレイラー映像が公開!s**t kingz新作公演 ” Wonderful Clunker – 素晴らしきポンコツ – “

Category :

DUP BANNER

Wonderful Clunker s**t kingz

第1弾公演「THIS SHOW IS s**t」(2013)
第2弾公演「WEEKDAY PLAYDAY」(2014)
そして2016年…

第3弾公演「Wonderful Clunker—素晴らしきポンコツー」
待望の新作公演が決定!

2年ぶり待望の新作公演は、漫画「テルマエ・ロマエ」の作者ヤマザキマリ氏による
完全オリジナルの書き下ろし作品!

今回の舞台は…“W.C.(トイレ)”…?!

さらにパワーアップしたs**t kingzの世界をお送りします。
誰にも予測できない全く新しいダンスエンターテインメントの幕が上がる!!

この度、その告知映像となる「”Wonderful Clunker” Official Trailer for s**t kingz NEW SHOW 2016!」が公開!

トレイラーと言ってもただの告知映像では収まらないのがs**t kingz。
まるで一本の映像作品を見ているかのようなクオリティで公演の楽しみを何倍にも増加させ、彼らを全く知らない人ですらこの映像を見たら興味が湧いてしまう、そんな作品となっている。
二年前の公演もチケットは即日完売していたので、チケットはお早めに!

■Ticket & Info■

公演名称:「Wonderful Clunker- 素晴らしきポンコツ -」

作:ヤマザキマリ
振付・出演:s**t kingz

STAFF
照明吉田一統/音響 田中裕一/舞台監督 礒田ヒロシ
宣伝美術 IN FOCUS
プロデューサー 中西幸子 / 制作 今絵里子 / 製作 井上 肇

[主催] 株式会社パルコ /株式会社STKGZ /Zeppブルーシアター六本木運営委員会
[協力] En Dance studio /avex music creative Inc.
[製作] 株式会社PARCO

【東京公演】
会場 : Zeppブルーシアター六本木
公演期間 2016年9月9日(金)~18日(日) 9st
※スケジュールは添付のプレスリリースをご覧ください。

《チケット料金》
6,000円(全席指定・税込)※日替わりウォールステッカー付き

《チケット先行販売情報》
s**t kingz official LINE(@stkgz)

先行(抽選)=2016年5月21日(土)10:00〜
パルコカードplay会員先行(抽選)=2016年5月26日(木)18:00〜
http://www.parco-play.com/web/member/

各プレイガイド先行(抽選)=2016年5月31日(火)10:00〜
イープラス=http://eplus.jp/stkz/
チケットぴあ= http://w.pia.jp/t/stkz/
ローソンチケット=http://l-tike.com/stkz/

《一般前売り開始》 2016年6月25日(土)
※未就学児入場禁止。※営利目的の転売禁止。
※車イスでご来場予定のお客様は、ご購入席番号を公演前日までにパルコあてにご連絡ください。

お問合せ:パルコ 03-3477-5858  www.parco-play.com www.shitkingz.jp

s**t kingz

世界を虜にする魅惑のダンスクルー
シットキングス_宣材

2007 年10 月結成。
shoji, kazuki, NOPPO, Oguriの4人による
ダンスチーム。
カリフォルニアで開催されたダンスコンテスト BODYROCKにおいて、
2010 年・2011年と2年連続優勝を果たす。三浦大知、EXO、V6など国内外を問わず、
数多くの一流アーティストとの振付・共演実績を重ねるほか、
10カ国をまわるヨーロッパツアーをはじめ、アメリカ・アジア・オセアニア等、
世界各地でワークショップやパフォーマンスを行い、参加人数は延べ1万人を超える。

そのスタイリッシュ且つ人を惹きつける構成・パフォーマンスで、
ストリートダンス公演では異例の動員を誇る。
2013年に開催された初の単独公演は20分でソールドアウト。
2014年には、第2弾公演「WEEKDAY PLAYDAY」を東京と大阪の2都市で開催。
2作品で、のべ1万人の動員を記録した。昨年2015年にはavexが主宰する
音楽フェスティバルa-nationへの出演も果たすなど、音楽業界からの注目度が一段と高まっている。
また、PARCOのコーポレートキャンペーン
「SPECIAL IN YOU.」(CD;箭内道彦)への起用や、
近年では音楽フェスティバルの「a-nation」や
「ナイトヒーローNAOTO」(TX)に出演するなどジャンルを超えた活躍が目覚ましい。

振付/バックダンス 三浦大知、V6、Kiss My ft.2、HEY!SAY!JUMP! 、BIG BANG、EXO、SHINee、
SUPER JUNIOR、BoA ほか多数。

ヤマザキマリ

ヤマザキマリ
1967年4月20日東京都出身
1984年に渡伊、フィレンツェの国立アカデミア美術学院に入学
1997年年に漫画家としてデビュー。
2002年より比較文学の研究者であるイタリア人の夫と共にエジプト、
シリア、ポルトガル、米国などに暮らし、
現在はイタリア・パドヴァ在住

2010年古代ローマとお風呂をテーマにした漫画
「テルマエ・ロマエ」で第2回漫画大賞受賞、
第14回手塚治虫文化賞短編賞受賞、世界8カ国語に翻訳される。
文筆作品では「リスボン日記」「テルマエ戦記」「望遠ニッポン見聞録」
「男性論」「国境の無い生き方」「偏愛ルネサンス美術論」他。
現在は「スティーブ・ジョブズ」、「プリニウス」、
「Gil Artigiani ルネサンス画家職人伝」(とり・みきと共著)等連載中。
平成27年度 芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞