ヒップホップの生誕を描くNetflixドラマ「ゲットダウン」の内容とは?

Author
Category : 芸能 ,
Bloger

DUP BANNER

70代後期のニューヨークを舞台にヒップホップの成り立ちを題材としたドラマ「ゲットダウン」。
8月12日からNetflixにて放送される模様。またその時に配信されるのはパート1の区切りである1話から6話目まで一挙公開されるとのこと。 

監督は映画『華麗なるギャツビー』、 『ムーラン・ルージュ』などで知られるバズ・ラーマンが製作・監督を務め、彼にとっては初のTVシリーズとなる。

本編中ではニューヨーク出身のカリスマ・ラッパーであるNas(ナズ)がナレーションをラップ調にしたものを書きおろすなどする力の入り様。

新たなヒップホップのバイブルとなりそうだ。
当時の街並みや服装を再現し、ブレイクダンサーやディスコのシーンなども再現されている。
また、ハリウッドスター、ウィル・スミスの息子ジェイデン・スミスも出演している。
記事引用元:bmr.jp

以下動画紹介コメントより
1970年代のNYサウスブロンクス。貧しく波乱に満ちた環境を生き抜くティーンエイジャーの姿と彼らの創りだす音楽を通じて、やがて世界へと広がる新たなカルチャーの誕生を描く。バズ・ラーマン監督によるNetflixオリジナルドラマ『ゲット・ダウン』2016年、独占ストリーミング決定。 http://www.netflix.jp
引用 : Netflix Japan