ケイティ・ペリーの最新MV。パラシュートを使用した超ハードな撮影

ケイティー・ペリーの最新ミュージックビデオが発表された。その名も「Rise(ライズ)」 曲調はジャズダンサー等が好んで使用しそうな、スローながらもビートがしっかりとした雰囲気のある楽曲に仕上がっている。


ケイティー・ペリーの最新ミュージックビデオが発表された。その名も「Rise(ライズ)」

曲調はジャズダンサー等が好んで使用しそうな、スローながらもビートがしっかりとした雰囲気のある楽曲に仕上がっている。

このビデオに関して米MTVのサイトには

斬新なビデオに対する20回の(危険な)トライで、ほぼ死にかけた。

と書いてある程だ。
映像の雰囲気からそれらを読み取ることは簡単ではないが、よく見ると超危険な場所にぶら下がっていたりする。

アーティストが体を貼るのは万国共通なのだろう。

この記事をシェアする