ミュージックレビュー
Author :

GUILLAUME & THE COUTU DUMONTS / DISCOTIC SPACE CAPSULE

lol-エルオーエル-「 bye bye」single

iTunes

今回の紹介する音源は、HOUSE Kanto vol.04の決勝戦で使用した2曲目の曲です。
カナダの気鋭Guillaume & The Coutu Dumontsによる疾走感あるリズムがグイグイと広がっていくアグレッシヴで、これぞデトロイト・テクノの本質的な気合いの入った作品!
いつもクラブでガンガン踊っているYUYAさんにNUEさんだがバトルとなるいつもとは違う2人のバイブスがレアでした!

Recomend New Blast

iTunes
STRANGE PARADISE / OUR HOUSE feat. ROBERT OWENS

オランダのアーティストBrian ChinettiによるプロジェクトOrgue Electroniqueのアルバムの紹介。オールドスクールなイタロっぽいスタイルがグルーヴィにのるハイセンスなサウンド・テクニック!シカゴの重鎮Robert Owensやエレクトロ・シーンの重鎮Alden Tyrellも参加しているので要チェック!そしてジャケのデロリアンが最高です!!

A GUY CALLED GERALD / HOW LONG IS NOW

UKテクノ・シーンを代表する先駆者808 STATEのメンバーGuy Called Geraldによる新譜。

iTunes
OCTAVE ONE / NEW LIFE

デトロイト・テクノ・シーンのベテラン・ユニットOctave Oneによるシングルの紹介。かつての大ヒット作"Blackwater"を沸騰させるパワフルなストリングス・シンセとソウルフルな女性ヴォーカルがドラマチックにグイグイ盛り上げる力作のデトロイト・ソウル・テクノ!フロアを熱く賑わしてくれそうな決勝戦候補の大推薦!

RON TRENT / RAW FOOTAGE PART 2

シカゴ・ハウスの重鎮Ron TrentによるレーベルElectric Blueからアルバム"Raw Footage Pt. 1"に続いてPt. 2のニュー・アルバム。ディープでジャジーなRon Trentならでわの真っ黒サウンドに作り込まれた抜群にカッコいいディープ・ハウス集!

BERNARD BADIE / BERNARDS GOT THE FUNK

1990年代初頭から作品をリリースするシカゴのベテランBernard Badieによる88年リリースされたレア・シングルを正規リマスタリングした作品。ドープなリアル・シカゴ・トラックはフロアを熱いテンションで賑わせてくれる問答無用のマスト・アイテムです!

BLACK COFFEE feat. SOULSTAR / ROCK MY WORLD

南アフリカの気鋭ディープ・ハウス・プロデューサーBlack Coffeeによるドイツのディープ・ハウス・レーベルFoliage Recordsからのニュー・シングル。Soulstarによる唄がフィーチャーされたディープでエモーショナルなヴォーカル・ハウスを展開。リミキサーにはShelter、Yoruba、Vegaレコードなどからリリースをしているアフリカの気鋭Boddhi Satvaがリミックス。文句無しのNY・ディープ・ハウス・トラック!

OCH / THE MODEL / ELITE CONVERSATIONALISTS EDITION

ロンドンの奇才Dicken LeanによるプロジェクトOchの自身のレーベルAutoreply Musicからニュー・シングルの紹介。ルーマニアの次世代アーティストThe Modelの楽曲も収録しているクールかつグルーヴィに組み立てた繊細なサウンド・テクニックなミニマル・エレクトリック・ハウス!要チェック!

AQUA MARINE / REFLECTIONS

デトロイト・ディープ・ハウスの伝説的名門レーベルSoiree RecordsからAqua Marineと題されたコンピレーション・シングルの紹介。極上のデトロイト・ハウス・スタイルをプロデュースした今をリアルに感じさせるアーバンかつ黒さや温かみのあるグルーヴィーなダンス・トラックに仕上がっています!特にA2: Rubba J - Reflections◎

BEN PEARCE / WHAT I MIGHT DO

UKの名ディスコ、ハウス・レーベルUnder The Shadeからソウルフルで黒いBen Pearceによる男ヴォーカル物の紹介。グルーヴィでファンクネスな声も歌も最高にカッコイイ上質なディープ・ハウス・トラック!待ってましたの大推薦盤!!