restless soul / turn me out

Author :

DANCE@LIVE FINAL 2011 HIPHOP TOMOKO vs KENTO での曲。UK ディープハウス、ブロークンシーンの重鎮 phil asher 率いるrestress soul.。普遍的なヒップホップ:ソウルの要素が満載ながら、全体の印象はどこかfresh。Brendford all stars / greedy gまんま使いのインスト上を、奏でるように踊る両者のムーヴが印象的。

Recomend New Blast

omarion feat method man / luke skywalker

DJ DRAMAとのmixtape 『THE AWAKENING』から先行カット。コミカルな倍速トラックに負けず際立つ両者のライミングに注目。

iTunes
pusha t feat tyler the creator / trouble on my mind

rick ross、kanye west、50 centらを招いたmixtape『fearof god』のリリースなど2011年も精力的に活動するみんな大好きpusha t - clipse。本作では何かと話題のodd futureよりtylerをフューチャー。Neptunes pro。

iTunes
1000 names / remixing in the block with dean

up my alleyの傑作コンピレーション、『BEATNICKS, vol.1 』で注目を集めたブルガリア出身のDJ UNIT。ズレたビートに乗っかるvo.がクールです。

melo / moody melo (up high remix)

実力はスウェーデンのハウス・プロデューサー、rasmus feverの作品群でも実証済み。Meloの2008リリースを、こちらもスウェーデンアンダーグラウンドの星、up highがgood remix。

busta rhymes / dangerous (shifteq remix)

詳細は不明ながらこのクオリティ。97年の名曲をダブリミックス。この鳴りの強さは導入部分だけでもインパクト大。

j-bry / summertime 2011

毎夏のように生み出されるリメイク。 オリジナルはjazzy jeff & fresh princeの91年ヒット。Mixtape 『A good buzz pt 2』からの先行カット。

flako / royal

実力はスウェーデンのハウス・プロデューサー、rasmus feverの作品群でも実証済み。Meloの2008リリースを、こちらもスウェーデンアンダーグラウンドの星、up highがgood remix。

harmonic 313 / word problems

デトロイト・テクノやエレクトロ、ダブ・ステップ、ヒップホップを昇華させた新しいクラブサウンド。(313とはデトロイトのエリアコード)。warp recordsよりUKの大御所MARK PRICHARDの別名プロジェクト。

kanye west / diamonds (14kt hands 2 the sky remix)

ミシガン州出身の14ktによる重厚なサウンドプロダクションは原曲を凌ぐほどgroovy。14ktの作品はどれもソウルフル且つエレクトリック。流行を意識せず長く聴けるものばかりでおススメです。