ミュージックレビュー
Author :

MACHINE / THERE BUT FOR THE GRACE OF GOD GO I

lol-エルオーエル-「 bye bye」single

iTunes

今回の紹介する音源は、HOUSE Kanto vol.03のBest 4で使用した1曲目の曲です。
79年リリースの王道Garage Classic! ピアノからの哀愁感にファンキーなボーカルが熱唱するディスコ・ナンバー!90’sのころハウス・ダンサーが集結していた伝説のイベント “Native”でも、よくかかっていたダンス・フロアーをHotにする楽曲!!この曲でHeroクンのバイブスがDJブースまで伝わってきたことをよく覚えてます☆

Recomend New Blast

iTunes
PHILIP BADER & DETLEF / "VIVA WARRIORS" SEASON 2

映画"The Warriors"のネタ使いのグット!ジャケットに反応してしまった、イギリスのロンドンを拠点に勢いに乗っているの重鎮Steve LawlerによるViva Musicレーベルの新譜。現代のハウス・シーンを象徴するディープでナイスなセレクト & ミックスです。内容まるまるオススメ!!

V.A. / AUTONOMOUS AFRICA VOLUME 2

UKユニットOPTIMOの片割JD Twitchによるニュー・レーベルAutonomous Africaの新作。どれもバトル・フロアで即戦力になるドープな逸品アフリカン・トライバル・ハウス・トラック!Volume 1もカッコイイです!今後のリリースからも要チェック☆

iTunes
JACQUES RENAULT / BACK TO YOU (REMIXES)

NY・アンダーグラウンド・レーベルLet's Play HouseからJacques Renaultの前作による"Back To You"のリミックス・バージョン。各リミキサーの中でFantastic Manによるリミックスがトリッキーで、究めた黒いサウンド・センスのバージョンに仕上がっています。好きな人はツボな作品!

iTunes
THOMAS BRINKMANN / GUY MARTIN EP

ジャーマン・テクノ・シーンの大御所Thomas Brinkmannによる新譜。モーターサイクル・レーサー "Guy Martin"にインスパイアされたという作品。エキセントリックなギターの音が展開するクリエイティブなオリジナリティー溢れるミニマル・テクノ・トラック。まさにThomas Brinkmannの切り開いてきたニュースクール・テクノ!! "TT (Original Mix)"