Author :

Wildchild / Jack of All Trades (Instrumental)

キラチャレ_single

iTunes

DANCE@LIVE SEASON7 HIPHOP KANTO CHARISMAX SEMIFINAL Waackeisha VS YO-SUKEの2曲目で使用。Loot Pack のメンバーWildchild のソロアルバムに収録の2007年リリース作。Madlibによってプロデュースされた緊張感を緩めない1ループはバトルモードを演出します。

Recomend New Blast

iTunes
Shuanise / Alailoye

ドイツはUp My Alleyレーベルから2009年リリース。FlakoがプロデュースするSoul ~Jazz~Hip hopトラック。ソウルフルなShuaniseのVocal ver、Instrumental verどちらも◎です。

iTunes
Ge-ology / Ge-ology Plays Ge-ology

本作のようなMIXアルバムでのDJスタンスに加え、カバーデザインも自ら手掛けるGe-ology。過去にはMos def、Bahamadia等をプロデュースしている。インスト主体のアルバムは様々なシチュエーションにしっくりで手放せない一枚です。

N.O.R.E feat Lil Wayne, Pharrell / Fimito

N.O.R.EのUp Coming Album『S.U.P.E.R.T.H.U.G』からの先行シングル。Neputuneプロデュースの民族的なトラックは意図された中毒性です。こちらもPVと併せて紹介したい1曲です。

Busta Rhymes feat N.O.R.E, Reek Da Villan, Spliff Starr, J.Doea & Jaymes Mdison / Danger zone (Instrumental)

2010年に設立されたBusta Rhymesのレーベル『Congloremate Records』。レーベルクルーで構成されるマイクリレーが、アッパーなトラック上で映えるN.Yアンセム。

Cypress hill / Throw your hands in the air(Remix)

Erick Sermon,Redman,Mc Eightをフューチャーした95年作リリース。Dj Muggsプロデュースのトラックは浮遊感たっぷりで最高、思わず手を挙げたくもなります。PVと併せてお勧めです。

Lacksidaysikal feat Slum Village / Friday

Jay DillaやDabryeとの客演も多いTa’RaachがLacksidaysikal名義で2001年にリリースした本タイトル。自主制作盤の為あまり認知度がないですが、George Clintonをネタで使用、非常にグルーヴ感あふれる内容になっています。

iTunes
Visionaries / Lacerations

Los Angels発。Key kool とDJ Rhettmaticを中心に6人で構成されるVisionaries。2004年リリースの『Pangaea』に収録されている本タイトル。ぶ厚く跳ねるビートはダンサーに響くと思います。

Def Squad feat DJ Quik & Xzibit / focus

のっけからヴォコーダー使い。激Funkyなトラックに乗っかるAll Starsは貫禄十分。あらゆるジャンルのダンサーにアピールできるClassicだと思います。

Mister Bibal / Black Canary

Paris発。2010年リリースの「Microosc」がダンサーズヒット本タイトルはフリーダウンロード『Beat Heroes Collection Vol.9』に収録のメロウトラック。固い遅取りビートに綺麗すぎる上ネタがGoodセンスで,ラウンジにもぴったりです。