ミュージックレビュー
Author :

edIT / If You Crump Stand Up

lol-エルオーエル-「 bye bye」single

iTunes

あらゆるジャンルの猛者達が集うFreestyle Sideにおける日本一の座をかけた最後の闘いで、国技館の大観衆の期待を受けてステージに立った2人。
曲は「Glitch Hop」と呼ばれるエレクトロ・ヒップホップ・ジャンルの代表格であり、世界中のダンサーの注目を集めつつあるLAのプロデューサー「edIT」による「If You Crump Stand Up」。
先手を取ったのはHiRo。重厚で破壊的なビートを体全体で表現し、荒々しく暴れまわる。対して後手のWapperは余裕の笑みを見せつつゆっくりと踊り始めたかと思えば、直後のヌキの部分に見事にハマるムーブで大歓声を巻き起こし、流れにのったままBBOYスタイルで美しくラウンドを締めた。
ダンス戦国時代を先取るFreestyleという闘いの場で、大観衆を巻き込み、ジャッジのすべての票を勝ち取ったのはWapper。単なるオールラウンダーではなく、定義されることのないまさにFreestyleな踊りで、ダンスシーンに新たな道を作り始めた!

Recomend New Blast

iTunes
Gramatik / #Digitalfreedom

ニューヨークBrooklynを拠点に活動するビートメイカーGramtikのニューリリース。DubstepやGlitch Hopが好きな人におススメな、がっつり重たくてダークなビートの曲ばっかりです。Popperの皆さんは曲名通りのTalkboxチューン「Talkbox Intendedを絶対チェック!バトルでも活躍してくれそうです。

iTunes
Nicki Minaj / Pink Friday: Roman Reloaded

Lady Gagaと並んで世界を代表するアイコンとなりつつある女性ラッパーNicki Minajのニューアルバムは、世界各国でチャートのトップに!いまはやりのストレートなElectro Pop「Starship」や攻撃的なラップでまくしたてる「Roman Holiday」、重くてダークな「I Am Your Leader」あたりがおススメです。

iTunes
Chris Joss / No Play No Work

あらゆる楽器を奏でるマルチミュージシャンであり、リミックスワークも幅広くこなすことで有名なヨーロッパのプロデューサー、Chris Jossのアルバム。FUNKYさを活かした打ち込みビートはジャンル問わずFreestyleに踊れるものばかり。疾走ビートにチョッパーベースとトークボックスの組み合わせが完璧な「Come on it's time to get up」がイチ押し。

iTunes
V.A. / Dance, Soul Lights

ワタクシHirokingが選曲・監修を務め、東京と世界をつなぐレコードレーベル「Sweet Soul Records」からリリースされたSOUL/R&Bの名曲カヴァー集です。「Relight my fire」「Ain't no other man」などバトルでおなじみの曲はもちろん、Yoshieさんからのリクエストで実現した「Jojo」など、極上のJAPANESE SOULが詰まったアルバムです。

iTunes
V.A. / Sounds from The Soul Underground

ヨーロッパのFUNKシーンを牽引するFreestyle Recordsによるコンピアルバム。「Poker Nights Theme」「Shaft in Africa」「Cramp Your Style」など、現在進行形のバンドによる定番BBOY Breaksがたくさん詰まったおいしいアルバムです。現代のバンドの音で、現代のBBOYの踊りが映えること間違いなし。

iTunes
Incognito / Surreal

90年代のAcid Jazzの大流行以来、JamiroquaiやBrand New Heaviesと並んで世界中で根強く支持され続けるUKのバンド、Incognitoのニューアルバム。JazzとSoulとたまにDisco Houseのいいとこ取り的なサウンドはアルバム全体通して心地よく、幸せな気分にさせてくれます。ゆらゆら力を抜いて踊りたい。

iTunes
Tyga / Careless World - Rise of the Last King

LAのコンプトン出身の新世代ラッパーTygaのニューアルバム。New BoyzとかCali Swag Districtのノリに近いです。いまや世界中で話題になりつつあるようで、オーストラリアのクラブでDJしているときにも度々リクエストされました。重くてけだるい雰囲気の「Rack City」や「Muthaf**ka Up」あたりおススメ。

iTunes
Nas / The Don

King of NYことNasの新曲!シンプルかつ極太のビートの上で、HipHop界で最高のスキルと高く評価されるラップスキルを見せつける!フックにはレゲエDJの大御所Super Catのボーカルを乗せ、いかつく黒い仕上がりになってます。HipHopリスナーならこれは見逃し厳禁。

Gfunk feat. Dogg Master & Da Rebal / Let Me Ride Girl

近年の西海岸ヒップホップシーンを牽引する存在となりつつあるGfunkと、フランスの人気トークボクサーDogg MasterによるBrand New!(昨年の11月ですが汗)。レイドバックしたトラックとトークボックスの相性が抜群。もちろんスネアがビシっと鳴ってるのでPopperの皆さんに是非。