ミュージックレビュー
Author :

Eruption / Funky Lover

lol-エルオーエル-「 bye bye」single

DANCE@LIVE SEASON7 FINAL BREAK NARUMI vs TAISUKE【FINAL】2012年のダンスアライブファイナル大盛況で終了致しましたね!素晴らしい!!今年はBBoy vs BGirlという対決でしたが例年通り大変盛り上がりましたね!そこで今年の決勝でスピンした1曲目をご紹介します。EruptionのFunky Loverです。今では最初のイントロで多くのBBoysが上がる様になりましたね!すでにクラシック入りと言ってもいいと思います。タイトル通りとにかくファンキーな1曲です!僕も大好きな1曲です!!!

Recomend New Blast

iTunes
Jimmy Castor Bunch / Psych Out

この曲は僕がアメリカで始めてDJをしたときにスピンしたブレイクの1つです。今ではLOCKダンサーにも人気の1曲ですが当時は非常に多くのダンサーやDJから この曲を教えてくれ!!というリクエストがきた1曲です。
中盤のブレイクがからのトランペットへの流れはもう本当に最高です!!
BBoysとLockerの心をグッと掴める超オススメの1曲です!

Afro Cuban Band / Rhythm of Life

こちらはラテンディスコになります。
哀愁系の好きな方は是非って感じです!
パーカッシブなブレイクとストリングスのきいたブレイクはBBoysには間違いの ない内容です!
この曲をDANCE@LIVEのファイナルのDJ TIMEでスピンしていてHOUSE SIDEのDJ KAZが「お~~~~っ」てなった1曲でもあります。
この曲でDJ KAZとかなり仲良くなったと言っても過言ではありません(笑)
LPでは他にもオススメの曲やブレイクが収録されておりますのでLPで買うのもオ ススメです!
ジャンルを超えて愛される最高の1枚です!

iTunes
Manu Dibango / The Panther

BBoysがよく「音ハメ」と言ってよく使われていたのがこの曲だと思います。
ド頭のパーカッシブなブレイクも最高ですがその後のブレイクパートがBBoysに 人気のパートです!
Manu DibangoはとにかくBBoysには外せないアーティストの1人ですので他の曲も 要チェックです!
とにかくManu Dibangoのアルバムを見かけたら全てチェックして下さい!
※因みにこの曲のタイトルは「The Panther」が本当の名前です。
よく言われている「African Battle」というのは再発されたコンピレーションの 偽タイトルですのでご注意を。

Dynamic Corvettes / Funky Music Is The Thing

クラシックからの紹介です。
7inchではパート1、パート2と表、裏に分かれておりパート2のブレイクは本当に 最高ですが、
僕個人はパート1のイントロの始まり方が大好きです!
Ultimate Breaks & Beatsの#4に収録されておりますが(赤ジャケのやつ)パー ト1の頭は収録されておりませんのでご注意を!
問答無用のBBoy Breaksです!

The Soul Searchers / We The People

このアーティストはFunk , Rare Grooveの中でもかなり評価の高いグループです!
どの曲を紹介しようかかなり迷いましたが今回はこの曲We The Peopleです。
中盤のドラムブレイクも最高ですが、ボーカルの早口な部分なんかも最高です!
LPも2枚でておりますがどちらも最高の内容です!
超超超オススメです!

S.O.U.L. / Soul

このタイトル!
ここで反応してしまいますよね!
この曲はDJ TEEさんとの色々な思い出があり2000年初期ごろにはかなりスピンし た記憶があります。笑
乾いたドラムにフルートのブレイクが相まって非常に気持ちのいい1曲です!
アメリカのレジェンド達もこの曲は好きだ!という人が多いです。
Soulの収録されているLPは他にもかなりシットなブレイクが収録されております のでアルバムで購入もオススメ!

Al Foster Band / The Night Of The Wolf

フルート物からもう1曲、The Night Of The Wolfの紹介です。
イントロから鳥肌もんのかっこよさに初めて聞いたときはウルフの様に吠えそう になりました!笑
FUNK好きのレコードのコレクター達から人気が高くBBoysにはこの曲でかっこよ く踊ってもらいたいです!
途中のドラムのない間奏が部分がありますので2枚あると最高ですが、、、7イン チは非常に高い!
なのでオリジナルに拘らなければ再発でも十分だと思います。
レアファンクの代表的1枚です!

Disco Function / Rare Function

レアファンクからもう1曲「Rare Function」の紹介です。
こちらも7インチがいい値段しますがオリジナルに拘らなければ再発で十分だと 思います!
最高にカッコいい仕上がりになっているファンクですが中盤にはしっかりブレイ ク入りで非常に重宝致します。
しかし、名前も曲名もカッコいい!
タイトルがカッコいい曲は大体かっこいいもんです!
ファンクあるあるですね!

iTunes
Peter Reno / Silver Thrust

ライブラリーものからの紹介です。
Break DJにとってMusic De Wolfeのシリーズは当たりとハズレがハンパではない のですが、その中でもこの1曲はもう、、、
って感じです!!!
最初から最後まで本当にカッコいい1曲です!
頭のイントロからのブレイク、そして展開、中盤ブレイクと後半の流れ。
BBoyでこれ聴いて上がらなかったらどうかしてます!笑
刑事物のサントラやカーチェイス系の好きな方は間違いなくバッチリ!
そしてやっぱりタイトルもカッコいい!!!
素晴らしい1曲です!