ミュージックレビュー
Author :

Giovanca / Joyride

lol-エルオーエル-「 bye bye」single

秋冬になんとなく聴きたくなるneo soul的な奴を少しレコメンします。
先ずはオランダ出身の美女Giovanca.
彼女はルックスもバツグンですが、歌声がとにかくキュート過ぎます。
なんとなく、Minnie RipertonやDionne Warwickなんかにも似てますね。
この曲が入っているアルバムsubway silenceは全曲Benny Singsがプロデュースしており全曲胸キュンな仕上がりになってます。

Recomend New Blast

iTunes
Donnie / Cloud9

21世紀のStevie WonderことDonnieのこちらの曲が最高です。
オリジナルのmixの暖かい雰囲気も良いですが、個人的には清涼感、浮遊感共に最強のspinna remix が最高なのでチェックしてみてわ。

Adriana Evans feat Phife / Never Say Goodbye

Rideと言う映画のサントラのみに収録されている、隠れ哀愁シットです。
Adrianaの旦那Dred scottがプロデュースのトラックに、しなやかなAdrianaのボーカルとトライブのPhifeのラップが絡む超かっこいい一曲です!

iTunes
Thursdays Love / This Burning Love I Have

こちらはfunky dl プロデュースのシンガーThursdays Loveです。
正直今の活動はわかりませんが、7、8年前はfunky dlと合わせてめちゃくちゃに聴いてた思い出があります。
funky dlのお得意のjazzビートに絡む彼女の高音ヴォイスがたまらないですね。

Liquit Spirits feat phonte / If You Don't Love Me

オススメしてますが、正直この方の情報全くわかりません。笑
自分が良く行くレコ屋にて100円でGET!
ずっと気になっていたレーベル、そしてfeat phonteに引かれ買った所、超超当たりの哀愁シットです。
いちよ、オランダのバンドみたいですね。

iTunes
Ragen Fykes / Love Life

こちらはジャイルスピーターソンのbrownswoodからの一曲。
浮遊するシンセとそこに乗せるRagen Fykes のボーカルが最高です。
イントロから徐々に盛り上がっていく感じがイイすね。
レコ屋で視聴した時はぶっ飛び、即買いでした!笑

椎名純平 / 世界

もう一曲おまけで、この前のライブを機に最近自分の中で超超再加熱の椎名純平の世界です。
イントロのベースライン、色気の有る声に歌い回し、そしてどことなくさみしくなるメロディーライン、え~全部最高です。
椎名林檎に隠れがちでそこまで注目もされないかもですが、日本のRB,ネオソウルの重要人物ですね~。
脱線しました。笑

特集記事「lol-エルオーエル-独占インタビュー」