ミュージックレビュー
Author :

Incredible Bongo Band – In A Gadda Da Vida

lol-エルオーエル-「 bye bye」single

iTunes

前日予選でやはり見逃せないのがこのバトルだと思います!2人ともFOUNDNATIONとして同じクルーをレペゼンしながらも勝敗をつけなければいけないという何とも見たいようで見たくないバトルの1つです!そしてこの日にドロップした1曲がこれ!BBOY ANTHEMの1つIncredible Bongo Band – In A Gadda Da Vidadです!このイントロと中盤のブレイクはBBOYなら必ず反応して欲しい1曲!カバーも多いこの曲ですがやはりBBOYならコレ!勝者は先行に出たDRAGONでしたがやはり2GOOも素晴らしい!この日はDRAGONが非常にノッていてかなりいいバイブスを出していましたね!BBOY界では目の離せない2人ですので要チェックですがこの曲も要チェックですよ!知らないと恥ずかしいレベルです!

Recomend New Blast

iTunes
Baby Huey / Listen to Me

今回のDANCE@MUSICの紹介は少し志向を変えて紹介したいと思います。
今回はBBOYSのカルチャーでも必須の動きの一つROCK、そうUP ROCK SONGを紹介したいと思います。
元々はBBOYSのカルチャーの踊りではないダンスですがBBOYのバトルシーンでは欠かすことのできないファンデーションの1ひつです!そこで数あるUP ROCK SONGでこれは知っておけ!!!的な曲を紹介したいと思います!
そこでまず1曲目はこれ Baby Huey- Listen to Me UP ROCK SONGの中では基本中の基本!ド頭のドラムブレイクから反応するようにしましょう!

※UP ROCK SONGは曲の最初から最後まで聞いてなんぼ!DJはスクラッチしない!ブレイクしない!コレ基本!UP ROCKのルーツはHIP HOP / BBOYINGではないからです。

※ジャケットの人はアノマリーの大将ではありません(笑)

iTunes
Babe Ruth / The Mexican

この曲は最初のイントロで上がるBBOYが多いと思いますがRocker達も当然同じ!凄くカッコいい曲ではありますが歌詞の内容は悲しいお話です。なのでヘラヘラしながら踊るような曲ではありません。UP ROCKにはうってつけの歌詞が満載ですので上手く使ってバーンして欲しい曲です。

iTunes
James Brown / Give it up or turn it loose

もう説明不要のアンセムでしょう!当然ブレイクのアンセムとしても必ずTOP 3には入ってくる様な1曲ですがそこは
ROCKERも同じ!とにかく聴きまくってJBのシャウトのタイミングをつかんでください!う~~ん名曲過ぎて説明が逆にしずらい。。。笑

iTunes
Yellow Sunshine / Yellow Sunshine

これもUBB収録のアンセムです。タイトルが素晴らしいですね~。しかし隠語でもあるこのフレーズに上手く当て込んで踊れればかなりヤバイですね~。隠語の意味はここでは好評しないので気になる方は現場で僕に聞いてください。ブレイクポイントも重要ですが裏で取れる音が非常に多いので聴きこんで下さい。JB同様ブレイクでもよくスピンされる曲ですので上手く使い分けましょう!

iTunes
The Temptations / Cloud Nine

この曲は非常に多くのアーティストがカバーしておりますがオリジナルがコレ!他のバージョンで多くの現場で聴いた事があるかと思いますがUP ROCKならこのバージョン。Temptationsのボーカルのかっこよさからもう間違いナシの1曲です!当然カバーされてもおかしくない!非常に渋い曲ですのでコレで踊れれば1人前!!この曲でかっこよく踊れる様に超練習してください!

iTunes
Dennis Coffey / Scorpio

このお方の曲はもういくつもBBOY達をうならせてきました!特にこの曲は誰でも聴いたことがあるのではないでしょうか?僕の中ではトップ3に入るほど有名だと思っているのですが意外にもUBBに収録されてません。とにかくこの曲自体もカバーされまくっておりますがどのこの曲のカバーバージョンは全てってほどかっこいいです!それだけ名曲ってことですね!HIP HOP界のアンセムと言っても過言ではない問答無用のアンセムなので絶対に知っておきましょう!

iTunes
Jimmy Castor Bunch / You better be good

Jimmy Castor BunchといえばやはりIt's Just Begunが連想されるでしょう。もちろんIt's Just BegunもUP ROCK SONGなんですが今回はこちら!It's Just Begunと同じアルバムに入っていて結構見逃されがちな曲でもあります。内容はもちろん激FUNKで激FUNKY!曲自体も展開が素晴らしいので1曲そのまま聴いても曲として最高!踊り好きのROCKER達が選ぶ理由が分かります!BBOYバトルで全然スピンされないので改めてしっかり聴きなおして欲しい1曲です。
オススメです!

Isaac Hayes / Pursuit of the Pimpmobile

Isaac Hayesも名曲が多いですね~。この曲が収録されているアルバムはUBBにも収録されている激シットなブレイク
「Breakthrough」が収録されており、これまた見逃しがちな1曲。Ken Swift 率いる7 GAMESも超フェイバリットしている1曲。この曲で踊るのはかなり上級者って感じなのでしっかり練習してからこの曲辺りにいって欲しい感じです!ちなみに三飯のMIX CDのイントロにも実は使ってます。笑 そしてBreakthroughは45回転にしないと、、、、、アウトです。
ご注意を!

The Futures / Castles

上級者向けにもう1曲!こちらも7 GAMESが超フェイバリットしている1曲。とにかく曲がめちゃくちゃかっこいい!!!!!ブレイクも収録されおりますが後半に向けてピッチが上がっていくのいで結構スキルが必要な感じです。
また、リリックの内容がファンタジー過ぎて凄く難しいので英語が分かる人は色々な解釈ができるかと思います!曲名がCastlesだけにそこのキングになる様は踊りを是非して頂きたいです!超オススメ!とにかくカッコいい1曲です!