あのBBOY / BGIRLのファッションは?御用達のショップ&ブランドを紹介!

有名BBOY / BGIRLはどんなファッションをしているのか? またブレイクダンスを踊る上でどんなファッションが最適なのか。 当記事では、BBOY/BGIRLのファッションについてまとめて紹介します。


みなさんこんにちは。
BBOYならダイナミックにムーブを決める練習も大切ですが、やっぱりファッションのオシャレも欠かせませんよね。
今回は、そんなBBOYのファッションについての記事です。

  1. 「BBOY」と「B系」って違うの?
  2. 有名BBOYのファッション例
  3. 有名GIRLのファッション例
  4. おすすめブランド
  5. どこで買えばいいの?

「BBOY」と「B系」って違うの?

お互いによく聞く言葉ではありますが、「似て非なるもの」です。

まず、BBOYとは【ブレイクダンス(BREAK DANCE / BBOYING / BREAKIN’)を踊る人】のことを指し、ブレイクダンスはヒップホップカルチャーを形成する要素のひとつです。

つまり、BBOYとはファッションのことではなく、文化のひとつなのです。

「ヒップホップのファッション」という言葉からは、「ダボっとした大きい服を着てる」「パンツを腰履きしてる」などといったイメージがあるかと思います。実際にこういったファッションをするアーティストもいますし、きちんとルーツや理由がありますので、そちらを説明します。

「オーバーサイズの服」

ヒップホップカルチャーが育った場所はアメリカの貧民街で、新しい服を買う余裕のない家庭が多く、そのため兄弟のお下がりを着ていた少年たちが多かったようです。彼が文化の中心となり、ファッションとして定着していったようです。また、「大人になって身体が大きくなっても着れるように」と、服を買うときに大き目のものを買う少年も多かったそうです。また、後述の「腰履き」にも共通点があります。

「腰履き」

こちらは囚人服に由来するといわれています。自殺や武器としての使用を防ぐ理由で、刑務所内ではベルトの着用が許されおらず、どうしてもずり下がってしまったとのこと。社会への反骨精神から、出所後もこのスタイルを続ける者や、これに憧れる者がルーツとなり、ファッションとして成立していきました。

 

A post shared by @oleschool_shiet on

こういった背景で育ったヒップホップの、ファッション面だけを指した言葉がいわゆる「B系」と呼ばれるもので、実際にBBOYであるかどうかは不問のようです。

有名BBOYのファッション例

では、最近のBBOY/BGIRLが実際にどんなファッションをしているかチェックしていきましょう!

Issei(Foundnation)

bboy issei /堀壱成さん(@fncbboyissei)がシェアした投稿

Dragon(Foundnation)

 

A post shared by dragon (@dragon1117) on

この記事をシェアする