クランプの世界大会「Europian BUCK Session! 10th anniversary」のキッズ部門でGirl Twiggz aka Girl Mijo、ジュニア部門でLil Baby Twiggz aka Mini Automatixが優勝


先日、ドイツにて開催されたクランプの世界大会「Europian BUCK Session! 10th anniversary」通称「EBS」。

今年は10周年と歴史ある大会のキッズカテゴリーで、Girl Twiggz aka Girl Mijoが優勝、Micro Twiggzが準優勝、ジュニアカテゴリーでLil Baby Twiggz aka Mini Automatixが優勝と日本人キッズ大活躍の快挙を成し遂げた。
また、カントリーバトルは準決勝初戦で敗退、Soulja Twiggz aka Kid Spartanがベスト16と健闘をみせたようだ。

そしてはやくも動画が公開!!世界最高峰のクランプバトルを今すぐチェック!

この記事をシェアする