海外ダンス留学を考えている方必見!ダンス留学サポートサービス「HDI」の担当者に悩み相談してみた。

Category : TOP ,

DUP BANNER

近年のダンスの盛り上がりもあり、最近では、ダンス留学を考えるダンサーが増えてきています。
サッカー留学や語学研修などはゴールも見える為イメージがつきやすいですが、ダンス留学のゴールとはなんなのでしょうか。
おそらく多くの方が行きたい気持ちはあれど、ダンス留学のはっきりとしたイメージがなく諦めてしまうかと思います。
そこで、Dewsでは具体的にダンス留学についてポイントをまとめてみました。

①自分を変えるキッカケづくり

まず留学することによって環境が全く変わります。
自分にとって未知すぎる空間で生活をすることは刺激的な毎日であり、ダンス表現自体も変わる可能性が大。
心の解放は、ダンスの幅の解放にもなるのではないでしょうか。
スキル的なことよりも、まずは心で感じることが踊りの変化に直結することもあり短い期間でも自分を変えるキッカケになるからと近年では短期留学をするダンサーが増えているようです。

②ダンス的スキルを上げる!

海外のダンサーと毎日踊り合うことでシンプルにスキルを学ぶことができ、よりダンスの楽しみが増えます。
実際に海外から帰ってきたダンサーの友達と会ってみて『変わった!!』と感じたことがある方も多いのではないのでしょうか?
自分も海外にいつかは!と考えることはあっても、行くと決心するまでには不安も多くほとんどのダンサーが諦めてしまうかと思いますが、海外のダンサーにインスパイアされて自分のスタイルを確立することは大いにあることでしょう。

③海外でダンサーとして仕事をしたい。

海外ダンス留学の最終的ゴールとはまさにココなのではないでしょうか?
あの憧れのアーティストのバックダンサーになりたい!と夢を持ち留学することを決意するダンサーは増えてきています。
実際に活躍している日本人ダンサーも増えてきている為、自分もなりたい!と思うのは当然でしょう。
海外でもバックダンサーを選ぶオーディションは数多く開催されており、特に日本人のダンスブランドは高評価です。
最近では日本にいながらインスタグラムなどを活用して直接アーティストと関係を持つようなダンサーも出てきていますね。


3つほどポイントをまとめてみましたが現実問題として、どこがいいのか?住む場所は?ビザは?などなどわからないことばかり。
そこで、最近口コミで広がってきているというダンス留学サービス「HDI」の担当窓口の方へ問い合わせ、お悩み相談してみました。
実際にいく前にする準備とは?行ってからどうしたらいいの?留学希望者が思い浮かびそうな質問を投げかけ、「HDI」のサービス内容についても伺った。
海外ダンス留学を考えている方は是非とも参考にしてみて欲しい。

ダンス留学サポート「HDI」
https://www.hdi-ryugaku.com/

ダンス留学サポートサービス「HDI」の担当者に悩み相談

——-海外ダンス留学ってどんなことするの?——-
ダンス留学と言うだけあってダンス漬けの毎日です。弊社の留学プログラムのメインはロサンゼルスなのですが穏やかで空気もゆったりしています。日本とは時間の感じ方が大違いなの感じる時間の長さは全く違います。
その中でダンススタジオにこもって1日に5本受ける時もあれば、午前中にジムトレーニングする時もあります。
時間の使い方は人それぞれなので、どれだけ頑張るかは自分次第です。
英語を学ぶために語学学校に通うこともできます。

——-ダンスクラスってどんな感じなの?——-
現地のダンサー達に混ざってクラスを受講していただきます。
世界各国のダンサーと友達になったり、有名な振付師に名前を覚えてもらう最大のチャンスです!

——-ダンスの先生ってどれくらい有名なの?——-
世界中飛び回ってる有名な振付師が先生です。
この先生がビヨンセの振り付けしてるの?とか初めは驚くことばかりですね。
稀にとてもレアな先生のレッスンも受けれることがあります。
年に一回しか教えない先生は大人気クラスでスタジオも超満員です。

——-渡米する前の準備って何するの?——-
基本的に渡航する為の許可証が必要です。
旅行に行くのと少し手続きが違って書類が必要になってきます。
アメリカ大使館に提出するものや、学校への提出物、一つでも書類を間違えると全て台無しになってしまいます。
その点HDIは完全サポートなので、面倒な手続きも心配いりません。

——-住む場所とか、ダンススタジオの場所とかよくわからない‥.。——-
ダンススタジオにすぐ通える場所が宿泊場所だとベストだと思います。
治安が良いとか悪いということ事前にしっかり調べておいたほうがいいですね。
HDIでは宿泊施設もご案内できるので安心して滞在いただけます。
ダンススタジオの行き方もしっかりご案内しております。

——-アメリカでダンスするって日本と何が違うの?——-
アメリカはエンターテイメントの本場です。
世界各国からダンサーが夢を掴みにロサンゼルスに修行しにきます。
そこに混ざってダンスをするということでアピールの仕方を学んだりします。
特に日本人はアピールが苦手なので留学することで度胸もつきますね。
それぞれダンスの楽しみ方が変わってきますし毎回のクラスが度胸試しですね!
プロ、アマ関係なく先生は見てくれるので絶対自信がつきますよ!


——-どのクラスを受けたらいいかわからないし、何をしたらいいかわからないんです‥.。——-
ロサンゼルスでは1日に大量のクラスがあります。
何をしたらいいかわからない場合はまずなんでも受けてみる。
現地のダンサーが集まってるコミュニティに飛び込むもよし、どこにでも踊れるチャンスは落ちています。
ダンスは世界共通言語なので初めは言葉が通じなくても大丈夫なので何でも挑戦してください!

——-オーディションってどうやったら受けれるの?——-
参加方法はいろんな形で応募できます。
口コミや掲示板、ダンススタジオでたまたま開催している時もありますが、やっぱり準備していきたいものです。
HDIではそんな突然なオーディション情報にも迅速に対応し、留学生にも受けてもらいたいと思っています。

——-ダンスで仕事したいんですけど‥.。——-
アメリカで仕事する為には職業ビザが必要です。
もちろんコミュニケーション能力も必要になってくるのでその為の留学経験があって損は無いと思います。
留学後のバックアップもHDIは完全サポートしています。

——-HDIのメリットって何?——-
普通の留学会社より更に質の良いサービスを目指したダンサーの為の留学です。
スタッフはみんなダンサーであり留学経験者ですので留学の気持ちを一番わかっています。
渡米してしまってから困ったことなど、相談できる相手がいるのは心強いです。
実際は困った時に英語も話せない、誰に聞けばいいか、どこに行けばいいかもわからないと本当に不安で押し潰されそうになるんです。そういった心のケアの部分までサポートできる留学プログラムを提供させて頂いています。

——-渡米後ってどうやってサポートしてくれるの?——-
もちろん現地にスタッフがいるので安心ですよ。
彼らも実際に職業ビザでダンサーとして活躍しています。
とってもリアルで明確なアドバイスをもらえると思います。

——-とりあえず行くか迷ってるんです‥.。——-
迷うなら行動するのが一番だと思っています。
迷ってる時間がもったいないし、有名なりたいなら1分でも早い方がいいって私たちの経験上思うんです。
ダンスも流行りがあるし、メディアもどんどん成長していく中でのダンサーとしての将来の道としての近道に留学サポートを利用してもいいと思うんです。
自分自身に投資することで、自分への新しい成長につながると思います。
後悔する前に早めに行動をすることで他のライバル達より一歩先に進めると考えることもアリだと思います。夢を追いかけるダンサー達に伝えたいことや体験してもらいたいこと、そして夢を掴んで欲しいという想いがあるのでこのサービスをHDIは仕事にしました。同じ夢を追うアーティストとして一緒に成長していきたいと思っています。


ということで、留学する方が悩む疑問を色々とぶつけてみました。
HDIではダンサーによるダンサーの為のダンス留学サポートをテーマにサポートしているので通常の留学よりダンサーに特化したサービスが受けられそうですね。
担当者の方は、現地に行っていた際になんとあの有名ラッパーのスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)とも出会ったといっていました

あっちではそんなことあるのかというような出会いもあると力説していました(笑)。
気になる方は是非ともこちらのサイトをチェックしてみてください!
https://www.hdi-ryugaku.com/

COMMENT
みんなの声
  1. @main0top12 より:

    海外ダンス留学を考えている方必見!ダンス留学サポートサービス「HDI」の担当者に悩み相談してみた。 – ダンスニュースメディアサイト Dews (デュース) (プレスリリース) (登録) (ブログ) https://t.co/eDzRyHpHZb

  2. @Edunews_bot より:

    海外ダンス留学を考えている方必見!ダンス留学サポートサービス「HDI」の担当者に悩み相談してみた。 – ダンスニュースメディアサイト Dews (デュース) (プレスリリース) (登録) (ブログ) https://t.co/auZSeVzgop