加藤 諒‏のダンスはリアルだった!『リアル腕試し!』でピエロに扮した加藤が踊った結果。

個性的なキャラクターで人気の俳優加藤 諒‏。彼は様々な番組でダンスを披露し話題を作ってきましたが、その実力がダンサー並みに上手だったのことは知っていましたか? ダンス歴20年以上の経験で様々なものまねダンスやキレッキレの踊りを見せてきた彼のダンス情報と動画をまとめて紹介します。

10歳の時にTVデビューし、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』や『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)などの話題作に出演、個性的なキャラクターで人気の俳優加藤 諒‏。
実は彼は、姉の影響で5歳の頃からジャズダンスを習っており、キレッキレのダンスを踊れるのです。

加藤 諒‏のダンス動画まとめ

こちらではこれまでに彼が披露してきた様々なダンス動画をまとめて紹介いたします。

『リアル腕試し!』でピエロに扮したダンス

テレビ東京放送の「噂の芸能人ってホントにスゴイんですか?リアル腕だめし!」に個性派俳優としても活躍し、ダンスを得意とする加藤諒が登場。
ネットや口コミで囁かれる芸能人の噂を徹底的に調査する番組。芸能人の真の実力を知るため芸名の使用一切禁止し、その実力を証明してもらうというもの。
振り付けを担当したのは東京キッズのメンバーでもあり、きゃりーぱみゅぱみゅの振り付けをはじめ数多くのアーティストのバックアップを手がけるMAIKO。
一曲目である「おもてなし」はなんと、振り付けを担当したMAIKOのチームメンバーでもあり、東京ゲゲゲイのMIKKEY(マイキー)が作曲したもののようです。
細かい手の動きとキレのあるダンスは練習してすぐに体得できるものではなく、加藤 諒のダンスへの情熱が見て取れる動画。

三浦大知の「EXCITE」のものまね

人気特番、『爆笑そっくりものまね紅白』にて、出演した際に、和製マイケルジャクソンと称される三浦大知の楽曲「EXCITE」のモノマネし大反響を得ていました。
三浦大知のダンスはプロダンサー顔負けで、振り付けも難しいことで有名。そんなダンスをキレッキレに踊れるということは彼のダンスの実力が高い証拠です。

三浦大知の「Cry & Fight」の無音ダンスも完璧

さらに2018年5月に放送された同番組では、三浦大知の「Cry & Fight」も披露していました。
難解な無音ダンスの部分もまで完ぺきにこなしています。

ダンス公演できゃりー風に!?

実力派が集うダンス公演「ASTERISK」に出演した際に披露したきゃりー風白雪姫の衝撃ダンス。
可愛らしい衣装と振り付けは、インパクト抜群です。

キリン氷結のCMでタップダンス!

キリン氷結の新CMでは、タップダンスも披露しています。
ジャズダンスだけでなく細かいステップが必要とされるタップダンスも踊れるとは、すごく器用な方なんですね。

本能寺の変でノリノリダンス!

2015年YouTubeの国内動画再生ランキング1位にも選ばれ、大流行を呼んだエグスプロージョンの「本能寺の変」もバッチリもものまねしていました。
このくらいの振り付けなら難なくこなします。

まとめ

いかがだったでしょうか?
加藤諒はダンスの実力もさることながらダンス愛がすごいというのが伝わったかと思います。
今後も彼のダンスがたくさん見れることを期待しています。

この記事をシェアする