7日間に及ぶ夢のニューヨーク留学!「DANCE CUP 2016」で贈呈された1週間のダンス留学をレポート

Category : イベント , キッズ , 海外 ,

DUP BANNER

昨年8月に開催された小学・中学・高校生対象のストリートダンスコンテスト「DANCE CUP 2016」内で「EXILE HIRO賞」として贈呈されたニューヨーク1週間のダンス留学。ヒップホップ、そしてストリートダンス生誕の地でしか感じる事の出来ないリアルを写真と動画でレポート!

小学生部門優勝チーム「ONE&ONE」

SPENT THE BRILLIANT TIME WITH BFF

小学生部門を制した90’sスタイルをレペゼンする6人組ヒップホップチーム「ONE&ONE」。12月23日(金)にニューヨークへ到着。氷点下を下回る気温とは裏腹にクリスマスシーズンという事で街は明るく盛り上がっており、初日から子供たちも大はしゃぎ。トランプタワー、ロックフェラーセンター等のマンハッタンの名所を周り1日目は終了。
クリスマスイブとなる2日目は朝からユニオンスクエアのクリスマスマーケットを訪れ本場のクリスマスを体感。その後はEXPG NYで世界的に活躍するLITE FEETダンサーKEENENのワークショップを受講。日本ではなかなか受ける事の出来ない最先端でマニアックなスタイルなだけに貴重な体験となったはず。3日目は9.11テロで崩壊した旧ワールド・トレードセンター跡地を訪れた。自分が今まさに立っている場所で起こった事件を想像し、中には涙する子供も。ダンスだけでなくニューヨークの歴史も深く学んだ1日となった。
最終日となる4日目はダンス漬けの1日に。Dr.Ewによるヒップホップクラス、ALMA HIROによるハウスクラスを受講し、その後はEXPG NY内で定期開催されている練習会に参加。現地ダンサーに混じり言葉を超えたダンスでのコミュニケーションで一気に仲良くなった。こうしてONE&ONEのニューヨーク留学は終了。メンバー6人でニューヨークという夢の場所に訪れた事は掛け替えのない時間となったはず。
今回の旅でパワーアップしたメンバーの今後の活躍に期待。

中学生部門優勝チーム「ONE PICK」

IT’S AN UNFORGETTABLE EXPERIENCE

中学生部門を優勝したのはHINATAとNOAからなる新潟の2人組フリースタイルチーム「ONE PICK」。そんなONE PICKのニューヨーク留学は4月1日(土)からスタート。飛行機の到着時間が大幅に遅れた為に、初日はホテルにチェックインした後は翌日からの行動に備えて早めの就寝。
そして2日目。午前中はタイムズスクエアを始めとする名所を観光し、その後はLIBERTY CRUISEという自由の女神を間近で見る事の出来るツアーに参加。そして午後からは旧ワールド・トレードセンター跡地を訪れ、観光尽くしの1日となった。
3日目、4日目、5日目はレッスンの受講とオリジナルムービー作成の為、ストリートでの撮影を中心に行動。撮影はEXPG NYのあるロウアーイーストサイド、タイムズスクエア、そしてコリアンタウン近くの34st Stで観光。レッスンはHINATAがCOREY NOVA、SORAYA、Stryke Force Ent.、Dr.EW、Frankie G、ERIC NEGRON、ALMA HIRO、そしてNOAがNUBIAN NENE、JOANNNA NUMATA、ALMA HIROのクラスを受講した。その他にもニューヨークの老舗ダンススタジオBROADWAY DANCE CENTERにも訪れた。こうしてONE PICKのニューヨークトリップは終了。今回DANCE CUPを優勝してニューヨークを訪れたどのチームよりも多くレッスンを受講し、ダンスに掛ける思いの強さが伝わったダンス留学らしいダンス留学となった。
またヒップホップ・ストリートダンス生誕の地でもあるニューヨークでゲリラダンス撮影を行なった事も良い経験になった事だろう。記憶と記録の両方に残る濃密で忘れられない1週間となったはずだ。

高校生部門優勝チーム「FORCE ELEMENTS」

EXPLORED DEEPLY AND TOUCHED THE ESSENCE

「FORCE ELEMENTS」は昨年中学生部門でも優勝しており、今回は2回目のニューヨーク留学。前回の留学を生かし、今回は自分たちで何をしたいかブラッシュアップし、オリジナルプランを作る事に。3月18日(土)、JFK空港に到着。チェックイン後は早速街に繰り出し、タイムズスクエア等の名所を周りニューヨークに戻ってきた事を実感。これから始まる6日間の旅に胸が高鳴る。
2日目はまずSOHOでショッピング。ニューヨーク発のショップを巡り、様々なアイテムを購入。そしてEXPG NYで開催されたバトル「MOVE A LIL」に参加。なんと優弥がBEST4に入賞。日本のキッズダンサーのレベルの高さを本場ニューヨークで証明する形となった。またこの時に同世代でありニューヨークで活動中のPROJECT TAROのメンバーともバトルを通して一気に仲良くなり最後は一緒に記念撮影。
3日目はKANATAの希望でブルックリンに点在する古着屋をチェックする事に。日本とは全く違うラインナップにKANATAは目を輝かせていた。
4日目は文化体験の1日に。1950〜60年代に起こった公民権運動の拠点であり、アフリカン・アメリカンにとって特別な地域でもあるハーレムを訪れた。黒人の英雄がそのまま通りの名前になっていたりと情緒溢れる街並みを想像力をフルに働かせながら散策。そして夜からはミッドタウンに戻りライブレストランの老舗「B.B KING」へ。お目当は初めてラップレコードをリリースした事で知られる「The Sugarhill Gang」。「Rapper’s Delight」が流れた瞬間、子供達のテンションはマックスに。この旅のハイライトとなった。実質最終日となる5日目はオフ・ブロードウェイミュージルの「STOMP」を鑑賞。デッキブラシ、ゴミ箱、そして手足を打楽器的に使い演奏されるステージはリズミカルで圧巻だった。こうして3人のツアーは終了。
2回目の今回でも周りきれないスポットがまだまだ有り、むしろ滞在中にどんどんやってみたい事や行ってみたい所が増えてくるのがこの街が奥深く面白い由縁だろう。次は自分たちの力で開拓する番。マニアックで自分たちだけが知るニューヨークの顔を見つけて欲しい。

DANCE CUPとは

LDH JAPANが主催、DANCER’S-PRIDEが企画・運営する小学・中学・高校生を対象としたストリートダンスチームコンテスト。2014年から社会貢献活動の一環としてスタートし、北は北海道、南は沖縄まで全国15会場で予選大会が開催され全国一のチームを決定。各部門の優勝チームには「EXILE HIRO賞」として1週間のニューヨークダンス留学が贈呈。LDHの社会貢献「Dreams For Children・子供たちに、夢を。」というテーマの下、子どもたちの夢への支援・活動の場を提供し、これからのダンスシーンを盛り上げるきっかけ作りをテーマに開催。

まだまだ予選エントリー募集中!
http://dancers-pride.jp/entry2017/

COMMENT
みんなの声
  1. Dews (@Dews365) より:

    7日間に及ぶ夢のニューヨーク留学!「DANCE CUP 2016」で贈呈された1週間のダンス留学をレポート | ダンスの情報サイト Dews(デュース) https://t.co/p4BmwBDyll

  2. DANCE CUP2016優勝チーム、ONE&ONE・ONE PICK・FORCE ELEMENTSのNY留学レポートをDEWSに掲載されました!ぜひご覧ください!!
    https://t.co/GxPzGEsGYk

  3. 7日間に及ぶ夢のニューヨーク留学!「DANCE CUP 2016」で贈呈された1週間のダンス留学をレポート https://t.co/L1r66AP81q