マイケル・ジャクソン『スリラー3D』、第30回東京国際映画祭でのジャパン・プレミアが決定!

Category :

マイケル・ジャクソン最新アルバム『スクリーム』の発売を記念し、ミュージック/ダンス・シーンのみならず、エンターテイメント史に革命を起こした伝説的なショート・フィルム『スリラー』が最新技術で遂に3D化!先月4日に第74回ヴェネツィア国際映画祭にてワールド・プレミアが行われた『スリラー3D』が、このたび第30回東京国際映画祭にて<ハロウィン特別招待作品>として、ハロウィン直前の週末となる10月28日(土)にジャパン・プレミアが行われることが決定した(なお、本プレミアは東京国際映画祭にて同日行われる<ミッドナイト・フィルム・フェス!>のプレ・イベントとして開催される)。

ミュージック・ビデオの枠を遙かに超える興奮を生み出し、35周年を迎えた今でも誰もが共通体験として記憶している『スリラー』の3D版制作にあたっては、オリジナル版と同じくジョン・ランディスが再び監督を務め、マイケルのアーカイヴに保存されていたオリジナルの35mmフィルムのネガをもとに壮大なプロセスと最新の技術を駆使して3D化が行われた。さらに、ロッド・テンパートンによる楽曲、エルマー・バーンスタインのスコア(劇伴)、サウンドエフェクトなど、すべてのオーディオがドルビーアトモス対応にアップデートされ、生まれ変わった映像に迫力を添えている。

ジョン・ランディス監督は『スリラー3D』について「あの『スリラー』を、復元どころかさらに素晴らしい形に生まれ変わらせることができるなんて、本当に嬉しいよ!素晴らしい技術の進歩を存分に活かして、ビジュアルだけじゃなく、オーディオも3D化し、まったく新しいレベルに引き上げることができた。『スリラー』はとてもトラッドな撮り方をした映像だと思うんだけど、3Dを使ってクリエイティブな爆発を起こすことができたよ。予め警告しておくけど、かなり衝撃的な驚きがあるよ!」と興奮気味にコメントしている。

ジャパン・プレミアにおいては、ハロウィン特別企画として『スリラー3D』にあわせて、マイケルとモダン・ホラーの巨匠スティーヴン・キング原案、SFX界のレジェンド、故スタン・ウィンストン監督によるもうひとつの伝説的な長編ショート・フィルム『ゴースト』の同時上映も決定している。東京国際映画祭の開催は10月25日(水)〜11月3日(金)。その中でも街が仮装者でにぎわうハロウィン直前の週末に開催されるジャパン・プレミアは話題を呼びそうだ。なお、『スリラー3D』の日本での上映は、このジャパン・プレミアでの1度限りということが決定している。

マイケル・ジャクソン最新アルバム『スクリーム』リリース記念
<ハロウィン限定プレミアム上映>『スリラー3D』ジャパン・プレミア

(同時上映 『マイケル・ジャクソン ゴースト』)
参加ご応募はこちらから
http://smarturl.it/MJThriller3DJapan

最新アルバム『スクリーム』について

ハロウィンが大好きだったマイケルが毎年楽しみにしていた、コスチュームやメイクアップ、暗闇とライトに彩られ、みんながいろいろなキャラクターになりきってお互いをびっくりさせるこの季節。『スクリーム』の収録曲は、そのハロウィンをテーマに選ばれた。

「スリラー」、「ゴースト」、「デンジャラス」、「スクリーム」など、映像的で物語性に満ちた世界観を持ち、スリリングなホラー/サスペンス・テイストが印象的な、マイケル楽曲の中でもとりわけダンサブルな選りすぐりのヒット曲13曲に加え、このたび新しく制作されたボーナス・トラック、「ブラッド・オン・ザ・ダンス・フロアX デンジャラス(The White Panda Mash-Up)」(この曲は「ブラッド・オン・ザ・ダンス・フロア」、「デンジャラス」、「ハートブレイク・ホテル」、「リーヴ・ミー・アローン」、「イズ・イット・スケアリー」の5曲がマッシュアップされ、シームレスでスムーズなダンスナンバーに仕上がっている)を収録。マイケルの “ハロウィン・アルバム“ にして “オールタイム・裏ベスト” とも言うべきアルバムとなっている。

国内盤CDの発売日とハイレゾ配信開始日は10月4日(通常配信開始と輸入盤の発売日は9月29日)、暗闇で光る2枚組蛍光アナログ盤(輸入盤)は10月27日発売。

更に『スクリーム』のCDとアナログ盤には、それぞれのパッケージに合わせた付録ポスターを封入。このポスターでは、マイケル作品初の試みとなるAR (拡張現実)を体験することができる。臨場感あふれる 『スクリーム』 AR体験は、まさにファンにとって未体験のもの。常々革新的でファンを驚かせることを大切にしていたマイケルの考え方を反映して、このたびソニー・ミュージック(US)とMJエステートはShazamと提携。Shazamアプリを起動してスマホを向けるだけで、ハロウィン・テイスト溢れる驚きのARコンテンツを起動することができる。ちなみに、CDやレコードの特典としてShazamがARを提供するのは今回が世界初。ShazamのARがグローバルにリリースされるのも初めてのこととなる。

更にこれからハロウィンにかけて、商品封入ポスターとは異なる『スクリーム』の看板やポスターが世界主要都市のあちらこちらに登場し始める。そこにもShazamのロゴがあり、そこからはまた別の種類の、アルバムのカバー・アートからインスピレーションを受けたARを起動することができる(『スクリーム』AR体験のビデオ・チュートリアル http://scream.michaeljackson.com)。ここ日本では、この<『スクリーム』AR搭載ポスター>が10月4日(水)より、全国のCDショップ(対象店)にて掲示される。商品封入ポスターに組み込まれたARとは別コンテンツとなるので、ぜひお近くのCDショップにて『スクリーム』AR体験を!

Shazamコード入り<『スクリーム』AR搭載ポスター>設置店は以下。
HMV札幌ステラプレイス 北海道
タワーレコード 秋葉原店 東京都
タワーレコード 渋谷店 東京都
タワーレコード 新宿店 東京都
タワーレコード 町田店 東京都
タワーレコード 池袋店 東京都
銀座山野楽器 本店 東京都
HMV立川        東京都
HMVららぽーと豊洲 東京都
HMVイオンモールむさし村山 東京都
タワーレコード 横浜ビブレ店 神奈川県
タワーレコード 川崎店 神奈川県
新星堂 横浜ジョイナス店   神奈川県
HMVラゾーナ川崎 神奈川県
HMVららぽーと横浜 神奈川県
タワーレコード 名古屋パルコ店 愛知県
JEUGIA 三条本店 1F 京都府
タワーレコード 難波店 大阪府
タワーレコード 梅田NU茶屋町店 大阪府
新星堂 天王寺ミオ店       大阪府
ミュージックプラザインドウ 福岡県
タワーレコード 福岡パルコ店 福岡県

『スクリーム』のハイレゾ版も、本日10月4日に配信開始。また、世界的DJ/音楽プロデューサー、スティーヴ・アオキが発表したオフィシャル・リミックス「Thriller (Steve Aoki Midnight Hour Remix)」は、アルバム『スクリーム』には収録されないものの、別途シングルとして単曲配信がスタートしており、話題を呼んでいる。

ショート・フィルム『ゴースト』について

空前のヒットを記録した『スリラー』から約15年、そして同じく大ヒットを記録した『キャプテンEO』、『ムーンウォーカー』から約10年を経た1996年末に発表され、90年代の『スリラー』と評されたマイケル・ジャクソンの長編ショート・フィルム。サプライズが連続の予測不可能なストーリーに加え、マイケルのバックを務めるゴースト・ダンサーズとして、ストリート・ダンスのカリスマ、Pop’N’Taco、Boogaloo Sam、Popin’Pete、SKeeter RabitらELectric Boogaloosの面々が参加。圧倒的な大技の連続で、マイケルの映像作品の中でも最高峰のダンス・クオリティを誇る。VFXを担当したのは 『パイレーツ・オブ・カリビアン』『トランスフォーマー』シリーズなどで革新的映像作品を手がけたデジタル・ドメイン社。当時最先端のCGを駆使した、目を見張る映像を見せてくれる。

【リリース/配信情報】
『スクリーム』
■CD(国内盤):
2017年10月4日 ¥2,400+税(品番SICP5700)
12面ポスター仕様ブックレット〈ARコンテンツ付〉
歌詞・対訳付
解説:湯川れい子|西寺郷太(NONA REEVES)

■ハイレゾ配信(24bit/96kHz):
2017年10月4日  ¥2,600

■アナログ盤(輸入盤):
2017年10月27日(光るアナログ盤2枚組)※輸入盤 オープンプライス
封入ポスター(ARコンテンツ付)

収録曲
01. ハートブレイク・ホテル
02. スリラー
03. ブラッド・オン・ザ・ダンス・フロア
04. サムバディズ・ウォッチング・ミー
05. ダーティ・ダイアナ
06. トーチャー
07. リーヴ・ミー・アローン
08. スクリーム
09. デンジャラス
10. アンブレイカブル
11. エスケイプ
12. スレトゥンド
13. ゴースト
14. ブラッド・オン・ザ・ダンス・フロア×デンジャラス(THE WHITE PANDA MASH-UP)

■『スクリーム』試聴・購入はこちら:
https://lnk.to/MJScreamNE

■『スクリーム』ハイレゾ配信(mora):
http://mora.jp/package/43000100/G010003800481X/

■スティーヴ・アオキ 「Thriller (Steve Aoki Midnight Hour Remix)」配信:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1290290904?app=itunes

(この曲はアルバム『スクリーム』には収録されていません)

■『スクリーム』とマイケル・ジャクソンとに関するアップデートはこちら:
Website : https://michaeljackson.lnk.to/website
Facebook : /https://michaeljackson.lnk.to/facebook
Twitter : https://michaeljackson.lnk.to/twitter
Instagram : https://michaeljackson.lnk.to/instagram
Newsletter : https://michaeljackson.lnk.to/newsletter

■ソニー・ミュージック(日本)アーティスト・ページの本件詳細はこちら
http://www.sonymusic.co.jp/MJ

■第30回東京国際映画祭公式ページはこちら
http://2017.tiff-jp.net/ja/