ダンスの衣装を手作りしませんか?世界でたった1つの衣装で踊ろう!


ダンスの衣装に悩んだら、思い切って手作りしてみませんか?今回は、ダンス衣装の製作過程をご説明します!

ダンスの衣装は、店舗やネットで購入するのも良いですが、どうしてもイメージに合った衣装が見つからないときがありますよね。仕方ない…と妥協するのなら、思い切って手作りしてみましょう!世界でたった1つの衣装は、サイズもデザインも自分好みのものに仕上がるはずです。

お子様の衣装製作の手助けに、ダンスを頑張る自分へのプレゼントになれば嬉しいです♪

衣装イメージを考案する

まずは、衣装のイメージを出しましょう。参考にしたいのは、パリコレの凝ったデザインの服たち。その奇抜なデザインは、ダンスの衣装にぴったりです!

KANAさん(@7cana6)がシェアした投稿


日常では、到底浮かんでこない世界観が広がっています。


こうした服は、ネットや雑誌で簡単に見ることができます。衣装だけでなく、髪型やメイクも参考にできるでしょう。

Hideaki Suzukiさん(@hidekichi.s)がシェアした投稿

デザイン画を描く

イメージが固まったら、デザイン画を描きましょう。絵を描くのが苦手なら、絵の得意な人に頼んでみてもよいかもしれません。

@a84w36a5zがシェアした投稿

Kumi Kuwaharaさん(@kumi_and_catherine)がシェアした投稿

いからしあおいさん(@i_kkka)がシェアした投稿


このとき、大まかでも髪型やメイクを決めておくと後々楽になります♪

布を選ぶ

デザインが決定したら、実際に衣装に使用する布を探しましょう。布を選ぶ際は、
・価格
・必要な長さがあるか
・伸縮性があるか
・縫いやすい生地か
・重くはないか
など、あらかじめ注意したいことをまとめておくことをおすすめします。

この記事をシェアする