人気ダンサーReiNaとRioがオリジナルプリント専門店「スウェット.jp」で衣装を製作!

Category : JK , PR , キッズ ,

DUP BANNER

2007年のウェブサービスのスタート以来、大学生サークルを中心に多くのオリジナルスウェットを販売するスウェット.jpはご存知でしょうか?
全国に店舗を12店、本社1箇所、工場を1箇所が設けられ、はじめて作る方からこだわりの強いお客さんまで、幅広い層に人気を誇るオリジナルプリントの専門店です。
https://www.sweat.jp/

今回Dewsでは、ダンスシーンにもその魅力を伝えるべく、とあるダンサーに実際に店舗に出向いてもらい、オリジナルグッズを製作していただきました。
お呼びしたのは、キッズダンサーとして様々なバトルで功績を残し、企業からのスポンサードなども受けるスーパーキッズダンサーRioと現在高校1年生にして、海外からのオファーが絶えないカリスマティーンズダンサーReiNaの二人。

二人でおそろいの衣装が欲しかったとのことで、その場でデザインからプリントまでを注文することが出来る新宿区早稲田通り沿いの「スウェット.jp 早稲田通り店」にお邪魔しました。

1.生地の選定


まずはベースとなる商品を選びます。
Tシャツはもちろん、スウェット、パーカー、ジャンパーなどお好きな商品から選んでオリジナルプリントすることが出来ます。

2.デザインの相談


ベースが決まったらデザイン。
ダンサーの方はオリジナルの衣装を作ることが多いですが、デザインがなんとなくのイメージしか固まっていないというパターンもよくあります。
しかしご安心下さい。店舗ごとにデザイナーが配備されており、相談しながらその場でデザインを作ることが可能です。

3.その場でプリント開始!


スウェット.jp 早稲田通り店」では、枚数にもよりますが、インクジェットのプリントならプリンターを使ってその場でプリントすることも可能です。
仕上がるまでの待ち時間は、自販機で無料でドリンクが注文できるという嬉しい特典つき。
二人は終始ダンスやダンサーについての会話をしていました。

4.完成


そして早くも完成!二人とデザイナーで相談して作った商品はこちら!

実は、事前にデザインをいただいており、工場で作ったさらに豪華なシート加工プリントも到着!時間があれば、ここまで凝ったデザインもできちゃうんです。

ベースは、黒のパーカーをチョイス。
プリントした位置は、フロント左胸、右肘上、バック、フード右側の四ヶ所。
それぞれに意味があり、「Conquer yourself rather than the world(世界ではなく、 自分自身を征服せよ。)」「You Only Live Once(人生は一度きり)」と踊るときにもテンションをあげてくれる名言がプリントされています。

また、日本国旗のワンポイントで日本人ダンサーをアピール。海外での活動を考えている二人ならではですね。
プリントのクオリティやデザインの仕上がりに二人共テンションがあがり、鏡を見ながら「いい!よき!」と連呼しておりました(笑)。

せっかくそろっているのでダンスカットも撮影するため少し場所を移動。
この日、たまたまデニムが揃ったので、バッチリ衣装風に着こなしノリノリで踊っていました。
どの方向を向いても、至る所からプリントが見えていい感じです。

デザインも仕上がりも二人とも大満足

いかがだったでしょうか?
この後もお客さんがデザインを相談しにきていましたが、長い時間親身に話していました。
カッコいいオリジナル衣装を作りたいけどデザインの技術がない、なんとなくのイメージしかない、というダンサーにはピッタリ。
現在Dewsとのコラボキャンペーンということで下記ツイートをリツイート頂くだけで、15%オフでプリントを注文することが出来る。

ダンスショーケース、バトル、ナンバーなど衣装にお困りの方は、まず相談しに行ってみては?
店舗は渋谷、池袋、吉祥寺など関東だけでも8箇所もあるので、詳しくはHPページからチェックしよう。
https://www.sweat.jp/

ダイジェスト映像

またスウェット.jpからはダンサーを起用したブランドムービーや工場の模様を取り上げた映像も公開しているのでそちらもあわせてご覧いただきたい。

ブランドムービー

工場の模様