小学生部門 プリンセス、中学生部門 FORCE ELEMENTSと福島勢が大健闘!EXILEメンバー登場など、サプライズ盛りだくさんのキッズダンス全国大会「DANCE CUP 2015」レポート!

Category : イベント , キッズ ,

EXPG AUDITION

2015年8月3日、品川のステラボールにて、ダンスコンテスト「DANCE CUP」が開催され、小学生部門 プリンセス、中学生部門 FORCE ELEMENTSと福島勢が両部門で優勝するという健闘を見せた。

01.優勝:プリンセス(関東埼玉大会)
01.優勝:FORCE ELEMENTS(東北予選)

今回dewsでは、「DANCE CUP」の一日をレポート!

当イベントは、全国10箇所で行われた予選を勝ち抜いた強豪キッズダンスチームの中からナンバーワンを決めるいわば、キッズダンス全国大会。
全国から集結したスーパーキッズやそれを応援にきた家族や友人達で前売チケットも完売するほど会場はオープンから賑わっていた。
今回、司会を務めるのは、今人気急上昇のDOBERMAN INFINITYのSWAY。

mc

彼の登場で会場は早くもヒートアップ。少し緊張感を漂わせつつも軽快な運びでイベントが開幕され、EXILEメンバーを始めそれぞれのジャンルで一線を走る超豪華ジャッジ(EXILE ÜSA、EXILE TETSUYA、BOBBY 、HIRO、Twiggz aka Young Style Ripper、MEDUSA、RIE HATA、黄帝心仙人)がそれぞれ紹介された。

judge

さっそく本編であるダンスコンテストがスタートする。
1チーム目のOH!BALLが一発目のパフォーマンスに相応しい勢いのあるヒップホップダンスをみせ、まずは小学生部門がスタート。様々なジャンルを個性的に表現するチームが続々と登場し、どのチームも完成度の高いハイレベルな戦いとなった。さすがは全国大会。
中でも、効果音やセリフなどを音楽とミックスさせ、笑いとダンスの融合で会場を沸かしたTSUMAMI、Mark Ronsonのヒット曲“Uptown Funk ft. Bruno Mars”でミュージックビデオをモチーフとした衣装と踊りでこだわりをみせたFIVE FUNK FLOW、小さな身体からは想像もつかないほどのパワーと数々の場数を踏んできたことがうかがえる佇まいで魅了したプリンセスがひと際目立っていたかのようにみえた。

01.OH!BALL
02.Groovy☆
03.Happy G-Luck
04.RoarFlog
05.DC LOCKERS
06.カメレオン☆
07.香音&七音
08.ILLupus(3位)
09.TSUMAMI(準優勝)
10.popsy
11.T&J company(NEW ERA賞)
12.Double+Luck
13.きずなな
14.FIVE FUNK FLOW(adidas DP.01賞)
16.Booyah!!!
17.DoWell.

しばしの休憩をはさみ、続いて始まったのが中学生部門だ。
小学生のどこか可愛らしさのあるダンスとは打って変わり、大人のダンスとなんら変わりない雰囲気と洗練されたスキルは見物だ。
Bear Knuckleの龍太のキッズチームでもあるPARADISE D☆ll&Angelからスタート。
細かく早いフリをしっかりとシンクロさせているあたり、相当の練習量が垣間見える。特に印象的だったのが、ある意味ハウスダンスっぽくない出で立ちで終始フレッシュなステップをみせたハウスチーム2人組ZEAL、オーパーサイズの衣装にこだわりのステップ、時代に流されないかっこよさをみせた扇樹、超絶的なボディコントロールと迫力満点のヒットで圧巻のパフォーマンスをみせたFORCE ELEMENTS。その他にもハイレベルなダンスが続き、どこが優勝してもおかしくない拮抗した戦いとなった。

01.Paradise D☆ll&Angel
02.Jasmin.
03.NeIRO
04.KO→RA
05.和彩族
06.麗
07.REALHOTSUN(準優勝)
08.IRiS
09.Schnappin
10.THE CANDee
11.D-compass
12.ZEAL
13.THE LOCKSTeR GAMES(3位)
14.扇樹(adidas DP.01賞)
15.Phoenix(NEW ERA賞)
17.Boogie Down Bounce

そして結果発表前に始まったのが待ちに待ったゲストショーケース。
今回DANCE CUPには、ダンスシーンの一線で活躍をみせるダンスチームにLDH所属のメンバー達が加わったスペシャルなゲストチームが出演。

一チーム目には、EXILE TRIBEとエイベックス・グループが手を組み発信するグローバルアーティスト育成プロジェクト「PROJECT TARO」によるパフォーマンス。
選りすぐりの10代で構成されたメンバーでフレッシュな踊りを披露。

taro

二チーム目には、SAYAKA,KAEDE,MIYUU,YURINO,ANNA from Happiness。すでにテレビや雑誌など様々な雑誌で目にする彼女等の登場に会場から声援が。
彼女等の本気ダンスは、テレビではなかなかお目にかかれないのではないだろうか。全員がルーティンに加え、個性的なソロを踊りダンスショーとしてしっかりとみせきっていた。

DSC_1157

三チーム目に登場したのは、ⅩⅩⅣ CLAN ( 世界+TAISUKE+YASS+TOYOTAKA+KATSUYA )。
THE ABSOLUTEを皮切りに動き出した注目のダンスチーム。まさに反則的ともいえるほどのメンツだ。
和テイストの楽曲に合わせて、ソロはもちろんのこと、しっかりと作り込まれたルーティンと構成でただの寄せ集めではない間違いないパフォーマンスをみせた。とくに今後の活躍に期待したいチームの1つだ。

WAC_3818

四チーム目にはKing Charles feat.小森 隼 & YAMATO。
これまたスペシャルなユニットだ。シカゴフットワークスの伝道師King Charlesと小森 隼 & YAMATOでみせる高速ステップ!
相性バッチリの見事なコラボに盛り上がりをみせた。

DSC_1362

五チーム目には、Les Twinsのショーケース。
自由度が高く、何をしても様になる出で立ちは彼ら特有のもの。今回も身体能力を駆使したソロ、急にシンクロしだすルーティンでみるものに衝撃を与えた。

WAC_4439

最後になる六チーム目は、Twiggz Fam feat.佐野 玲於&関口 メンディー。
人気急上昇のGENERATIONSの二人の登場。元々一緒に踊っていただけあって何の違和感もないTwiggz Fam とのチーム力でトリに相応しいパフォーマンスをみせた。

WAC_4973

そして終わったかのように思えたゲストショーの締めくくりにLes Twinsがマイクを持って登場。
なんとフリースタイルのソロセッションをこの場でみせると言い出した。次々とメンバーがコールされ、呼び出され登場したのは、YASS、TOYOTAKA、King Charles、中務裕太、そして本大会の仕掛人でもあるHIRO(ALMA)だ。このメンツにLes Twinsを加えた七人で即興ソロセッションがスタート。これぞストリートダンスといわんばかりのカッコ良さで溢れた時間となった。

WAC_5083
WAC_5283
DSC_1654

ゲストショー終了すると結果発表の前に現在ANAと三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEで行なわれているWEB上のダンスコンテスト「アガるダンスコンテスト」の表彰。
プレゼンターには三代目J SOUL BROTHERSの小林直己、山下健二郎、登坂広臣と発表され、まさかの登場!観客からは黄色い声援が飛び交う。

DSC_1738

WAC_5417
WAC_5397
WAC_5368
DSC_1788

無事表彰が終了し、いよいよ結果発表!全エントリーチームがステージ上に上げられると、ここでなんと元EXILEリーダー、LDH社長でもあるHIRO、そしてその呼び込みによりEXILEメンバーが登場!

WAC_5536

またもや会場からは声援が。表彰前にここでもサプライズである。
会場が静まり、遂に発表された気になる結果は以下の通り。

【小学生部門】
プリンセス03
優勝(EXILE HIRO賞) : プリンセス

TSUMAMI03二位 : TSUMAMI
ILLupus03三位 : ILLupus
FIVE FUNK FLOW03adidas DP.01賞 : FIVE FUNK FLOW
T&J company03NEW ERA賞 : T&J company

【中学生部門】
FORCE-ELEMENTS03
優勝(EXILE HIRO賞) : FORCE ELEMENTS

REALHOTSUN03二位 : REALHOTSUN
THE LOCKSTeR GAMES03三位 : THE LOCKSTeR GAMES
扇樹03adidas DP.01賞 : 扇樹
Phoenix03NEW ERA賞 : Phoenix

小学生部門では、プリンセス、中学生部門では、前回準優勝のFORCE ELEMENTS。FORCE ELEMENTSは、この前回の悔しさをバネに一年間猛特訓を積んできたという。
どちらもレペゼン福島からの優勝となった。

DSC_2067

こうして第二回目となるDANCE CUP 2015は幕を閉じた。サプライズだらけの一日となったこのイベント。
EXILEや三代目などが関わることにより、ダンスに興味ない人にもこうした形でダンスの楽しさ、カッコ良さが伝わり、ダンスシーンを広げる大きな役割を果たすイベントになるであろう。
是非とも第三回の開催も期待したい。

陦ィ蠖ー蠑・_M5_0296