ダンスエンターテイナー「仲宗根 梨乃」インタビュー。KENTO MORIプレゼンツ「伊勢志摩ダンスサミット」に向けて

Category : イベント ,

line@友達登録

2016年7月30日、31日の二日間、世界トップの海外スターダンサー達がKENTO MORIプロデュースのもと、伊勢志摩サミット開催地において、「伊勢志摩ダンスサミット」に参加。
本日はそのゲストダンサーに名を連ねるダンスエンターテイナー”仲宗根 梨乃”氏にお話をお聞きした。

今回のイベントに向けて

こんな盛大なダンスサミット聞いたこともなかったし、それを思いついたKENTO MORIのダンスへの愛を再確認しました。楽しくなる事間違いないです。これはダンスmeets日本、交換カルチャー、Let’s all have fun!という感じで、貴重な2日間になると思います。
伊勢志摩にはずっと前から行きたかったので、この形で行ける事にかなり、ハイテンションです。トーク会もあったり、普段少ない参加者さんとの接点/コミュニケーションの機会も多く、今からすごく楽しみにしています。

KENTO MORI氏との関係性は?

マイケルファミリーですね。My Brother。人として、アーティストとしても彼は自分に誠実でいつも自分の道を歩んでいるし、ダンスというエンターテイメントのエリア向上精神がすごく、尊敬もしています。

振り付けはどのような物になる予定ですか?

まだ思考中です! が、楽しく簡単にかっこよく踊れ、気付いたら体のシェイプアップにもなってた的だったら最高ですね!

ご自身の最近の活動は?

ダンス発信から来たダンス以外の事が多く、新しい挑戦があり楽しんでいます。内容は出次第発表するので是非私のSNSをチェックして下さい!

あなたの様なダンサーを目指す人達に向けて

私を目指してくれるのは嬉しいけど、「自分は何」を楽しんで進んで発見して表現していただきたい!そんな皆様にお会いできる日を楽しみにしています!!!

今回参加を考えている方達にイベントを通じて伝えたいことは何でしょうか?

私はダンスで人々が一つになれると信じています。今回参加するダンスアーティストさん(先生)皆さんもそう思っていると思いますし、彼らは世界各地からダンスと自分の可能性を信じ、挑んで手にし、プロとして活躍し、世界中を飛びまわっています。そういったバイタリティーいっぱいのアーティスト達が、KENTOのダンスサミットへの熱い思いをもとにダンスへの愛、夢への愛、日本にいる人々とのふれあいのために集まります。
日々、「心が動かされる」という体験をいくつできるでしょうか? 日々、「日本の文化の素晴らしさ」を見る機会はいくつあるのでしょうか? 私は19歳で沖縄を出、ダンスを通して色んな刺激のある人々と出会い、旅をして心動く経験をしてきました。そして日本の良さもわかりました。
これはプライスレスな人生の宝物です。 この伊勢志摩ダンスサミットはそんな可能性があると思います。世界がダンスを通して一つになる。ただシンプルにみんなで楽しむ!上手に踊らないといけない、とかではない心のダンスの芯の大切さや、笑顔をこのイベントを通して私は経験できたらなと願っています。

ありがとうございました。編集部もイベントの成功をお祈りします!

ありがとうございました!


イベントの詳しい内容や、前回のKENTO MORI氏のインタビューはこちらから。
また、伊勢志摩ダンスサミットへのお申し込みはこちらから。

仲宗根 梨乃:オフィシャルInstagram
      :オフィシャルTwitter