EXILE妹分FLOWERメンバーが「ZERO CONTEST」に出場していた!?

Category : 芸能 ,

line@友達登録

AKB48、ももいろクローバーZに並び、今や国民的ダンスグループとして人気のE-Girls。

EXILE妹分とだけあって、メンバー一人一人のダンスは他のアイドルグループとは違い、ハイレベルなダンススキルを持つものも多い。
FLOWERのメンバーとしてモデルや、俳優としても活躍をみせる佐藤晴美はその日本人離れしたスタイルときれいな顔立ちから、2013年から『Ray』の専属モデルを務める等、最近FLOWERの中でもよく活躍を目にするメンバーの1人。
そんな彼女、実は元々は本格派キッズダンサーで、小学2年生から中学2年生まで山形県にある「Dance Studio MPF」に通い、その後は実力派キッズダンサーを何人も排出し、ダンスシーンでは有名な福島県のダンススタジオ「ViVid」に通っていたのだ。ViVidとはダンサーRuuの母が営んでおり、Ruuをはじめとした様々なジャンルの実力派講師陣が数多く所属し、キッズダンサーの育成に励んでいるスタジオ。
そんな自分を育てたダンススタジオViVidへは、今だに発表会等のイベントには顔を出している様子。

ruu_harumi

そして、今回蔵出しするのは彼女がViVidの生徒時代にアノマリーが運営するZERO CONTESTに出ていた時の映像。
当時が身長が高くスタイルに恵まれていた彼女は、大きな手足をコントロールし、Ruu直伝のキレのあるJAZZダンスをみせている。


_AYT7951 Ruu
高校一年生で全国大会優勝を果たし、数々のコンテストで多数受賞。
日本を代表する振付コンテストLEGEND TOKYOでは最年少ながら日本代表25名に選ばれ、入賞。
現在、ダンサー、コレオグラファー、インストラクター、モデルとしても活動し、自身のスタジオで数々のキッズダンサーを全国に輩出する。