雨天中止でも勝手に過酷レース!?Twiggz Famのとった行動がアホ過ぎて元気出る

Category :

DUP BANNER

グローバルフィットネス ライフスタイルブランドのリーボックがメインスポンサーとしてサポートする世界最高峰の障害物レース「Reebok Spartan Race(リーボック スパルタンレース)」。
昨年は、Dewsチームも参戦し過酷なレースを体験してきた。

即席Dewsチームで完走できるのか!?「リーボック フィットネス バトルレース」は思った以上に楽しかった

今年も10月21、22日にさがみ湖リゾート プレジャーフォレストにて開催される予定が残念ながら雨のため中止になってしまった。
そんな中、昨年に引き続き、当大会にエントリーしていた日本を代表するKRUMPチームTwiggz FamのGeneral Twiggz、Kid Twiggz、Killa Twiggzの三人が「今年は中止になってしまったけど、リーボック愛が止まらない」とのことで、なんと強行でレースを敢行したとのことだ。

大雨の中、街を全力疾走!

どう考えても通る必要のない水たまりをわざわざほふく前進で通過!
これが何かのトレーニングに役立つのだろうか、それともただのアホなのだろうか?

意味ないとは思いつつも、頑張る姿が映し出された写真はまるで本気でレースを行っているかのような臨場感だ。

そして走りきるとラストには激しいKRUMP!!なんかもう楽しそう!!

泥まみれにも関わらず、清々しい笑顔。

おそらく先週の土日、多くの野外イベントが中止になったと思うが、ただの中止では終わらない彼らの情熱とそのセンス、何より企業への愛のある行動に称賛を与えたい。

COMMENT
みんなの声
  1. Dews (@Dews365) より:

    雨天中止でも勝手に過酷レース!?Twiggz Famのとった行動がアホ過ぎて元気出る | ダンスの情報サイト Dews(デュース) https://t.co/mp7APvwGNj
    @JrRedLine0315 @50MarbleKC @johnsonjkaito23